2019年03月21日 配信

3/21(木)glassユニット「塚田製作所」が貝柄山ガレットで展示販売
塚田周辺に住む友達同士という事で「塚田製作所」と命名

 船橋市内塚田地区在住の主婦作家2人がユニット活動している「塚田製作所」の展示販売が鎌ケ谷市のガレット専門店「貝柄山ガレット」(鎌ケ谷市初富本町2-21-14、TEL047-412-5010)で4月10日(27日までに延長に)まで作品の展示販売を行っている。

 「塚田製作所」は、とんぼ玉作家の佐藤和美さんと、ステンドグラス作家の小林妙子さん二人からなるユニット。二人は塚田小学校、行田中学校時代からの同級生という船橋出身。

 ともに自宅を工房に。20年近くも制作してきた佐藤さんは「とんぼ玉 宙(そら)」の作家名で長野県善行寺参道にある、宿坊でもある「ギャルリ蓮」にとんぼ玉の委託販売を行うなど各方面から作家としての腕を見込まれているという。小林さんとのガラス繋がりユニットで8年ほど前からユニット活動を開始。

 これまで、ビッグサイトのhandmade in Japan fesや市川の「市川チクチクカタカタワイワイ市」などに出店するなどして知名度を上げてきた。活動は、イベント出店や委託販売での生産がメインだという2人、今回は珍しく地元の店舗での委託販売を行うとあって展示作品にも力を入れているという。

 塚田製作所の公式ブログは、https://tukadaseisakujyo.wixsite.com/glass

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ