2016年04月10日 配信

4/10(日)勤労市民センターで「チバ・フットボール映画祭」

5月14日に3つのサッカー映画上映、小中学生は鑑賞無料

chibafootboll eiga.jpg  
   

船橋市勤労市民センター(船橋市本町4-19-6)で5月14日、「チバ・フットボール映画祭」が行われる。

主催は、チバ・フットボール映画祭実行委員会。毎年、横浜で行われているヨコハマ・フットボール映画祭と連携し、同映画祭で上映されたフィルムを船橋でも使用する。

実行委員会メンバーは、カンボジア1部リーグに所属するカンボジアンタイガーFCを経営するコンサルタント会社フォワード(東京都中央区八重洲1-1-3 TEL03-6262-3584)代表で、船橋市出身・在住の加藤明拓さん(34)が発起人で市内のサッカー関係者などが加わっている。

加藤さんは、船橋市内の八栄小学出身八千代高校時代に高校総体で優勝、明治大学を経て、人事領域のコンサルティング会社退職後にブランドコンサル会社起業。

独立後、1年目に同チーム買収に着手。今期はナイジェリアの5部リーグに新規参入するサッカーチーム「インガムFC」の共同経営者に就任したことを発表している。 

上映する映画は、11時~目のハンデを負ったブラインドサッカーの日本代表を追いかけた「盲目のストライカー世界へ」、13時半~アルゼンチンのサッカーチームとその熱狂的なサポーターを追った「ボカジュニアーズ」、17時~ドイツ代表の舞台裏を追いかけた記録「ディーマンシャフト」の3本。

映画を上映する前に各回ゲストを呼んでトークショーや対談を行う予定だ。加藤さんは、「多くの子どもたちに観て頂きたいので地元企業や、有志から寄付を集め何とか開催にこぎつけました」と、話す。

問合せは、tiger@forward-inc.co.jp チケット購入希望の場合は、名前、希望タイトルと日時、希望枚数を記入して予約をする。問い合わせは03-6262-3584 チケットは、大人1,500円、高校生・大学生1,000円。中学生以下と障がい者は無料。

尚、同映画祭のチケット売り上げと寄付は全額、映画フィルムのレンタルや会場確保に使用される。万が一、利益が出た場合にはカンボジアの子どもたちへのサッカーボール寄付という形でチャリティとして使われる。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
勤労市民センターで「チバ・フットボール映画祭」、6月5日~3... 5/23(土)勤労市民センターで「チバ・フットボール映画祭」 フットボールを題材にした船橋初開催の映画祭        船橋市勤労市民センター(船橋市本町4-19-6)で、船橋市内で初開催となる「チバ・フットボール映画祭」が6月5日~7日の3日間で...
勤労市民センターで第7回船橋市認知症シンポジウム、専門家によ... 12/4(月)勤労市民センターで第7回船橋市認知症シンポジウム 認知症の人が安心して過ごせるまちづくりを目指して     船橋市認知症ネットワーク研究会や船橋市認知症サポート医会など関係団体が共同で開催する「第7回船橋市認知症シンポジウム」が勤労市民センターで1...
市民ギャラリーなどで船橋の記録映画上映会、船橋のあゆみを映像... 11/2(金)市民ギャラリーなどで船橋の記録映画上映会 船橋のあゆみを映像で振り返る         船橋市では市制施行80周年を記念して、市民ギャラリー(船橋市本町2丁目1-1船橋スクエアビル3階)、二和公民館(二和東5-...
市内最大規模の夏祭り「ふなばし市民まつり」が28日から、今年... 7/22(土)船橋最大の夏祭り「ふなばし市民まつり」28日から 今年は「ふなっしー」が来場    同祭りは船橋市の主催するものでは最大規模のイベント。船橋駅周辺、中山、習志野台、二和向台の各会場とも趣向を凝らした催しを予定している。  例年、各会場合わ...
映画制作キックオフ特別企画「きらきら眼鏡」決起会、後世に残る... 4/17(月)映画制作キックオフ特別企画『きらきら眼鏡』決起会 後世に残る作品を目指して   3人のトークショー      船橋宿場町再生協議会(以下通称FSK)主催で船橋をロケ地にした船橋の作家による小説「きらきら眼鏡」の映画化プロジェク...
ふなばしミュージックストリート、今年はエリア拡大&新企画「ミ... 10/26(水)第3回ふなばしミュージックストリート今年はエリア拡大に新企画もJR船橋駅をはじめとする市内17カ所ノステージで10月23日、「第3回ふなばしミュージックストリート」が開催され、132組のアーティストが出演した。秋晴れの空のもと、通りがかりの人も無料で配布されたプログラムを手に演奏を楽...
船橋が舞台の小説「きらきら眼鏡」が実写映画化、制作発表の記者... 9/9(金)船橋が舞台の小説「きらきら眼鏡」実写映画化船橋の作家による、船橋舞台の映画制作へ    船橋市を題材にした人気小説「きらきら眼鏡」が実写映画化することが決まり、9月9日マスコミ向けの制作発表会見が船橋グランドホテル(船橋市本町7-11-1)で行われた。 小説「きらきら眼鏡」は、2015年...
勤労市民センターで市民とともに考える救急医療シンポジウム「意... 9/4(日)勤労市民センターで医療シンポジウム「意外と知らない心不全」身近な病気「心不全」について様々な角度から紹介   船橋市内の医療、教育、地域活動などに関する各種団体が主体となって市民とともに考える救急医療シンポジウム「意外と知らない心不全」を9月3日、勤労市民センター(船橋市本町4-19-6...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ