2015年12月24日 配信

12/24(木)ジェッツの石井選手とチアリーダーのAyumiさん

母校船橋中学校をサプライズ訪問

jets01.jpg  
   

 バスケットボール男子NBL「千葉ジェッツ」の石井講祐選手(28)と、千葉ジェッツチアリーダー「スタージェッツ」のAyumiさんが船橋中学校(船橋市夏見2-11-1)で22日に行われた全校集会にサプライズ訪問した。

 同日は今年最後の登校日。体育館で行われた全校集会で「サプライズゲスト登場」の合図で、石井選手とAyumiさんが管弦楽部の演奏と共に登場。突然のゲストに興奮しながら、生徒たちは拍手で出迎えた。

 石井講祐選手は同校バスケットボール部出身。「地元のチームに入れて嬉しいし、活躍して地域を盛り上げていきたい」と石井選手。「チャンスは目の前に来た時につかまなければ、通り過ぎてからではつかめない。いつチャンスが来てもそのチャンスがつかめるようにすることが大事」と夢を持つことの大切さとそれに向けた努力の大切さについて話した。
 時折、ユーモアを交えながら話す石井選手の言葉に生徒たちは、笑ったりうなずいたりしながら熱心に耳を傾けていた。

 同じく同校卒業生のAyumiさんは、大学卒業後会社員として働いていたが、自分のやりたいことにチャレンジしてみたいという思いが常にあったという。自分の人生を模索している中、千葉ジェッツの試合で選手と観客が一体となっている瞬間を見た時、これだと思い決意。

 今年7月からジェッツチアリーダーとして活動している。Ayumiさんは「夢を実現するためには何が必要かを考えることが大事。自分のやってきたことに後悔しないようにがんばってほしい」とメッセージを送った。

 講演後、二人には生徒代表から花束が贈られた。「今日の話を聞いて、夢を持って頑張りたいと思いました。プロバスケットボール選手に僕もなりたいです」とバスケットボール部の生徒たちがお礼の言葉と抱負を述べた。

jets02.jpg jets03.jpg
jets04.jpg jets05.jpg
jets06.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ