2015年09月12日 配信

9/12(土) 船橋市が防災・減災グッズのアイデア募集
身近なものを使った防災グッズのアイデアコンテスト

bousai005.jpg   
   

 船橋市では「防災・減災アイデアコンテスト」の開催にあたり9月1日から、防災・減災につながるグッズのアイデアを募集している。

 同コンテストは、普段から災害への備え、心構えを意識するきっかけをもってもらうこと、防災グッズのアイデア募集を市民に周知することが、各家庭の防災・減災力の向上につながるとの期待から実施している。

 「身近なものを使った防災グッズや、日常生活を送る中でふと思いついたユニークな減災グッズなどのアイデアが画期的な発明になるかもしれません」と、危機管理課担当者。

 昨年の応募者数は355人からなる366点。最優秀賞は収納ケースと枕の役割を持つ「私の避難まくら」(写真)が受賞した。

 応募資格は市内在住・在勤・在学であれば、個人でも町会・自治会・学校などの団体や事業所でもよい。
 応募は、市役所HPにある応募用紙を使用して提出。グッズの写真やイラスト、図面、文章による説明など必要事項を記入して、持参、郵送、Eメールで市役所危機管理課へ提出。ただし、実物の提出は不可。

 募集は12月18日まで。今年12月頃には市長や危機管理監、防災女性モニターなどからなる審査会で審査が行われ、最優秀賞1人、優秀賞3人、優良賞5人を決定後、入賞作品の表彰式を行う。
 応募者全員に粗品、入賞各賞には図書カードや船橋セレクション認定品セットなどの記念品が贈呈される。

 応募に関しては船橋市役所HP
http://www.city.funabashi.chiba.jp/kurashi/bousai/0006/p038434.html

 問い合わせは危機管理課(TEL 047‐436‐2039)まで。

bousai06.jpg bousai07.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ