2015年08月20日 配信

8/20(木)船橋のなし視察に上海市農業委員会代表団

上海の農業委員会代表団が、最盛期の梨を試食

 

IMG_4641syanhainasisisatu.jpg  
   

 今年の出荷最盛期真っただ中の「船橋のなし」を丸ごと体感してもらい販路の拡大を目指すべく8月18日、上海農業委員会の代表団5人を招き、神保町の伊藤梨園(船橋市神保町146)梨圃場で試食会が行われた。

 昨年(2014年)10月、友好都市提携20周年の記念事業で松戸市長をはじめとする市の代表団が西安市を訪問したがその際に、農産物の流通事情を視察すべく上海市の西郊国際農産物取引センターにも立ち寄り視察を行った。

 その後、今年4月27日~29日にかけては、市長らが上海に船橋のなしを売り込みに出かけ、収穫シーズンの梨の美味さをアピール、上海の関係者から「船橋のなしを上海でも食べられるようにしたい」というコメントをもらった。

 5月には、上海市農業委員会一行が船橋市を訪問。船橋市地方卸売市場、梨圃場、小松菜農家を視察していった。この時、松戸市長は梨の収穫時期になったら改めて梨園を視察してもらえるよう招待したという。

 こうした経緯を経て今回、上海農業委員会の品質安全監査管理処 華国雄(かこくゆう)さんを団長とする代表団5人が船橋市の梨園を中心に各地を視察訪問した。

 船橋のなしをもぎ、試食した代表団のメンバーは、「こんなにおいしい梨なら中国でも買いたい人はたくさんいる。1個いくらで購入できるのですか」「船橋のなし園で収穫した梨が、税関などを通過して中国の人の口に入るのは2週間後。それでも品質は大丈夫ですか?」などと具体的な質問を積極的に重ねた。

  船橋市によると、「現在、中国では千葉県の農産物の輸入を許可していない。1~2年度を目処に輸入が許可された時に良いスタートダッシュが切れるように準備をしている」と、今回の訪問に手ごたえを感じた様子を見せた。

 

 今回の来訪では、収穫時期の梨圃場のほかにJAいちかわ船橋梨選果場の視察なども実施。さらにトリップアドバイザーで国内のテーマパーク3位にノミネートされたふなばしアンデルセン公園(金堀町525)なども視察コースに取り入れた。

IMG_4632syanhainasisisatu.jpg IMG_4662syanhainashishisatu.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋のりんごは梨の兄弟!?、船橋産のりんごが最盛期、試験販売... 10/29(木)船橋産のりんごが最盛期に 船橋ならではの栽培方法でりんごと梨が兄弟に         船橋市北部の梨農家・木村梨園(船橋市神保町250)では、梨の出荷が終盤を迎えつつあるが、実は、梨園の片隅で密かに栽培しているりんごが最盛...
船橋本町 お忍びの割烹リニューアルオープン/割烹なべ三... 8/20(土)割烹なべ三 リニューアルオープン/割烹なべ三 本町の奥座敷 割烹なべ三がリニューアルオープン        船橋駅前通りで昭和23年から本店なべ三食堂として創業し、昭和25年頃に現在の位置に別館割烹旅館を開業して以来、『本町の奥座敷』...
ウォームハートコーヒーでバリスタが教授する「ラテアート教室」... 1/23(火)ウォームハートコーヒーでバリスタが教授する「ラテアート教室」 SNS映えでインスタグラムを見ての新規客増加   バリスタの山﨑奈美子さんと参加者    坪井地区のカフェ「Warm Heart Coffee(ウォームハ...
船橋市場で初セリ、今年の初値も「例年通り」... 1/8(月)船橋市場で初セリ、初値は「例年通り」 今年も初仕事は1月5日から開始        船橋市地方卸売市場が2018年最初の商いを1月5日に開始、セリ場には今年最初の荷が届き威勢の良い初セリの掛け声が早朝の市場に響...
市内の梨農家がキウイ農園に鞍替え、二和の大野園ではキウイ狩り... 9/28(木)市内の梨農家がキウイ農家に鞍替え例多数、その理由は… キウイと梨の意外な共通点から梨農家の苦労が浮き彫りに    船橋市内には100件を超える梨農家がいるが、その中で徐々にキウイ生産の比率を上げる農家が増えてきている。  梨農家がキ...
船橋のスズキ網元6代目が「若手」と「出る杭」に向けて「漁魂」... 8/22(火)船橋のスズキ漁師が漁師本出版 「若手」、「出る杭」に向けた一途なメッセージ  近年スズキの水揚げ日本一と言われている船橋でまき網漁業をする「大傳丸」と海鮮問屋「海光物産」両社の代表を兼任する大野和彦さん(58)が著書「漁魂」を10月15日頃から販売開...
南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ、先代「SHIRAS... 8/16(水)南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ 先代「SHIRASE」と新旧がそろい踏み      南極観測で活躍する現役の砕氷艦「しらせ」が8月19日、20日の2日間、6年ぶりに船橋港(船橋市高瀬町2)にやって来る、これに合わせて特別...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ