2014年10月20日 配信

10/20(月)前原団地のおうちカフェ「MOMO」

本町から移転、半年で送迎ママのオアシスに転身

IMG_9692MOMOakimoto.jpg  
   

 船橋駅南口の繁華街から前原団地に移転リニューアルを果たしたおうちカフェのMOMO(船橋市前原西6-6-44 TEL047-478-2182)が3月7日のオープンから半年を迎え、団地ママの送迎後のオアシスとしてその存在感を高めている。

 おうちカフェMOMOは移転前、20年ほど前カレー専門店モモとして創業。店主の秋本弘幸さん(44)が自然食宅配会社勤務の経験を活かして健康食品の店モモに業態変更、今年1月末まで営業を続けていたが現在の場所に移転する為に閉店した。

 移転後のMOMOは店舗面積約35坪。個人の家をカフェに改装した様相の店内で、ダイニングに6テーブル12席、カウンター3席の計15席。和室が8人まで可能な個室、5坪ほどの中庭を見渡せるテラスが6席という全29席の店内。中央にカウンターキッチンの厨房を配している。

 店内は、玄関で靴を脱いであがる個人宅仕様で、入口すぐに健康食品の店モモ時代からの健康食品や自然食品などが陳列されている。

 メニューは、自然食や健康食品などの知識を活かしたワンプレートランチの「日替わりランチ(880円)」と薬膳カレー(980円)。どちらも200円プラスでドリンクとデザートがセットになる。

 その他、ランチの量を子ども用に調整したお子様プレート(450円)や日替わりケーキを提供するケーキセット(600円)が並ぶ。

 ご飯は農家から直接買い付けた米を胚芽米で提供。みそ汁は味噌の仕込から秋本さんが手がけたものを使用するなど原材料や食材に自然食や無農薬、減農薬を取り入れるなどのこだわりを持っている。

 取材日に同店を訪れていた常連客の女性は「野菜が多くて重宝している。味付けが家庭的で優しいのもうれしい。ママ同士でゆっくり過ごせるのがありがたい」と同店を選ぶ理由を語った。

 秋本さんと二人三脚で同店を営む妻の記久子さんは二女のママ。「ママ同士でゆっくり話していたら2時間なってあっという間。お客さんの気持ちがよく分かるんですよ」と、笑顔で同店の接客に関する秘訣を語った。

 ママの気持ちがわかる、ママによる接客サービスが口コミで話題になり、同店の常連客は近隣幼稚園や保育園の送迎帰りのママたちで連日にぎわいを見せる。「来店前にお電話を頂けるとお待たせしなくてご案内できます」と、秋本さん。

 

 今後、「常連のみなさんに癒しの空間を提供し続けるとともに、情報発信の場としてのくつろげる場所を提供してゆきたい」と秋本さん。

 同店ではワークショップやお話会の開催など、人と人とがコミュニケーションをはかる場として利用を促進してゆく予定だ。

 営業時間は、11時~18時。日祝定休。土曜日は不定休。

IMG_9670MOMOgaikan.jpg IMG_9678MOMOtennnai.jpg
IMG_9679MOMOtennnai.jpg IMG_9680MOMOnakaniwa.jpg
IMG_9671MOMOkannban.jpg  
momo-1.jpg momo-2.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋駅南口のドトールがリニューアル-ハンドドリップと国内最大... 2/27(金)船橋駅南口のドトールがリニューアル 店舗面積、客席数は約3倍、国内最大規模のドトールに     船橋駅南口のロータリーに面した喫茶店、カフェが全閉店し「カフェ難民」が一時話題になったが、2月23日にドトールコーヒーショップ(船橋市本町1-3...
小室にエリア初のカフェ、印西のレンタルファーム併設のカフェ「... 1/20(金)小室駅前に「CAFEトトノエ」が印西市から移転OPEN 印西市で農園カフェとして知られていた「トトノエ」が船橋に          船橋市北部、北総線の小室駅前商店会に同エリア初となるカフェ「CAFEトトノエ」(船橋市小...
馬込沢駅の「magome coffee project」がリ... 12/29(木)馬込沢駅の「magome coffee project」がリニューアル 珈琲の焙煎に大きくシフト、ギフトにも力を入れる        馬込沢駅前商店街の一角にある珈琲専門店「magome coffee project」...
文化ホール近くの「アジア食堂ジェーン」が移転、ハワイアンDU... 6/8(水)船橋駅南口のアジア食堂「ジェーン」が移転 市役所近くの裏通りで密かに営業再開      船橋市民文化ホール近くのビル1階でアジア食堂ジェーンを経営していた矢口俊彦さんが6月8日、船橋市役所にほど近い裏通りの店舗(船橋市本町2-10-2...
八千代市高津、住宅地の一角にオープンした古民家カフェ「高津珈... 6/1(水)八千代市高津の古民家カフェ「高津珈琲」が1周年 八千代市高津の旧道沿い、住宅街の一角で1周年       八千代市高津の閑静な住宅街の一角に昔ながらの農家をリフォームした古民家カフェ「高津珈琲」(八千代市高津527-1 TEL047-4...
津田沼駅前に「珈琲豆のおおつか」-豆売りで常時35~40種以... 8/16(日)津田沼駅前に「珈琲豆のおおつか」 豆売りで常時35~40種以上を取り揃え       津田沼駅北口、津田沼パルコの正面に珈琲豆の専門店「珈琲豆のおおつか」(船橋市前原西2-13-13 TELTEL047-455-4750)が8月...
二和向台のスールカフェが移転-マフィンのテイクアウトに力をい... 6/11(水)二和向台のスールカフェが移転 テイクアウトに力を入れるため、移転リニューアル        二和向台駅から徒歩6分ほどの美人姉妹が経営する「スールカフェ」が6月10日、約300メートル離れた場所に移転し、リニューアルオープンした。 &...
坪井町にフェアトレードコーヒーを提供するカフェ「ウォームハー... 6/3(火)坪井町にカフェの新店「ウォームハートコーヒー」 フェアトレードのスペシャリティコーヒーを提供        新興住宅地の広がる坪井町にフェアトレードのスペシャリティコーヒーを提供する店「ウォームハートコーヒー」(船橋市坪井東1-2-31...
京成船橋目の前の「菊正宗の酒蔵」が移転オープン、仲通りの2階... 5/4(日)船橋の老舗酒場「菊正宗の酒蔵」が移転リニューアル 京成船橋駅前から移転、リニューアルオープン          京成船橋駅を降りて目の前で営業をしてきた酒飲みの憩いの店「菊正宗の酒蔵」が4月中旬に閉店、4月30日から新店舗(船橋...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ