2014年09月21日 配信

9/21(日)ふなばしハワイアンフェスティバル2014

復興への思いを込めて4000人でフラダンス

AAA_2572hawaiianfes.jpg AAA_2480hawaiianfes.jpg
   

 船橋の南部ベイエリアのららぽーとTOKYO-BAY(船橋市浜町2-1-1)など3会場でふなばしハワイアンフェスティバル2014920日に行われ、1万人を超える来場者が訪れた。

 

 ふなばしハワイアンフェスティバルは、船橋のベイエリアPRと東北地方の復興支援を願って企画したイベント。関東各地から31団体、800人を超えるフラダンサーと40店近くのハワイアンブースが出店した。

 

会場となったのは、メーン会場の船橋港親水公園とららぽーとTOKYO-BAY、ビビット南船橋の3会場。ららぽーと西館内では、スパリゾートハワイアンズの出店によるハワイアンマーケットや、フラダンスの体験なども行われた。

 

 この日は、朝から小雨が続き時折、雨脚が強くなることもあり一時は、中止も検討されたが、ステージは予定通りに進行。18時から予定されていたハワイアンミュージシャンによるライブやウクレレ演奏も予定通り消化された。

 

また、14時から予定されていた、出演者と観客が一緒になって作り上げる同フェスの目玉企画「みんなでフラ」の時間帯には、この日出演したフラ教室のほぼ全員が参加した。

さらに、松戸徹船橋市長、ハワイアンバンドの「PALI 」、いわき市のフラ教室「ハーラウ・ラウ・ラーナニ」もメーンステージに駆けつけ関係者と観客とで課題曲「パパリナラヒラヒ」を踊った。

 

 この日の来場者は1万人。主催者によると、ピークタイムにみんなでフラに参加した人数は約4000人だったという。

AAA_2425hawaiianfes.jpg f1 050hawaiianfes.jpg 
f1 202hawaiianfes.jpg AAA_2340hawaiianfes.jpg

f2 653hawaiianfes.jpg ff 306hawaiianfes.jpg
ff 361hawaiianfes.jpg  fff 521hawaiianfes.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ