2014年09月03日 配信

9/3(水)ふなばしハワイアンフェスティバル920日開催に

東北の復興と船橋のベイエリアPRを

IMG_8628hawaiankokuchi.jpg IMG_9320hawaiankokuchi.jpg
   

船橋のベイエリアで船橋の海と歴史をPRするフラダンスと南国リゾートの祭典「ふなばしハワイアンフェスティバル2014」が920日、船橋港親水公園(船橋市浜町2-1-1)など3会場を使用して行われる。

 

同フェスは、船橋市の都市化にゆかりの深い「船橋ヘルスセンター」を起源とするフラダンスやハワイ・リゾートのイメージを活用して船橋のベイサイドPRと東日本大震災からの東北地方の復興支援を目指すもの。

 

関東各地から700人を超えるダンサーが集まり日頃の練習成果を披露する。例年、来場者数は1万人を超え、昨年実績では13千人以上の来場を記録している。

 

毎年9月の連休を利用して開催されており、今年で4度目。初回の開催から福島県いわき市のフラチーム「ハーラウ・ラウ・ラーナニ」が来場し、フラショーの本場いわき市仕込みの公演を披露している。

 

同実行委員会では、今年の来場者数を2万人以上と見込む。ららぽーと西館の改修工事が終了した事、一昨年3000人以上を集客したビビット南船橋がサブ会場として復活したこと、ららぽーと西館での催事「ハワイアンフェア」の同時開催、船の広場も今年から会場に加わったことによるイベント自体の全体的な連動性の向上などが理由だ。

 

メーン会場となる船橋港親水公園では、ハワイや南国にまつわる商品を展開するハワイアンマーケットが30店舗以上出店。

 

その他、陸上自衛隊習志野駐屯地から第一空挺団、船橋警察署から移動交番、船橋のご当地「船橋のなし」を使用したふなっしー公認の船橋カクテルや梨ドリンクといったご当地ドリンク、千葉県のB級グルメナンバー1を決定する大会「C-1グランプリ」で優勝した「すずきめし」なども出店する。

 

さらに、翌21日から船橋駅周辺で開催される食べ歩きイベント「ふなばシル」のチケットを同フェス会場でも使えるようにすることでそれぞれに相互効果を期待する。

 

メーン会場のハワイアンマーケット及びららぽーと内4店、ビビット南船橋内2店での計40店舗以上ふなばシルチケットを使用することができる。「ハワイアンフェスとふなばシルとの相互作用で外から船橋にやってくる人に船橋の良さを効果的にPRすることができる」と、同フェス実行委員会。

 

イベントの開催は、10時~19時。雨天の場合でも規模を縮小して開催する。問合せは、公式ホームページhttp://funahula.com/

IMG_8500hawaiankokuchi.jpg IMG_8563hawaiankokuchi.jpg
   
IMG_8637hawaiankokuchi.jpg IMG_8745hawaiankokuchi.jpg
   
IMG_8947hawaiankokuchi.jpg IMG_9155hawaiankokuchi.jpg
   
IMG_9563hawaiankokuchi.jpg IMG_9615hawaiankokuchi.jpg
   

IMG_9860hawaiankokuchi.jpg  IMG_9923hawaiankokuchi.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ