2014年05月27日 配信

5/27(火)薬園台公民館でスポーツ鬼ごっこ

「鬼ごっこ協会」公認イベントは船橋市内初開催

supo-tsonigokko.jpg supo-tsonigokko-2.jpg
   

 現在40都道府県200市区町村に競技人口が17万人いるとされている「スポーツ鬼ごっこ」が5月31日、薬園台公民館(船橋市薬円台5-18-1)を会場に船橋市内初の鬼ごっこ協会公認イベントとして開催される。

 協会によると、船橋市内では船橋支部の2級ライセンス所有者・富島浩彰さんを中心に、市民有志らが地域コミュニティの活性化や、子どもたちの健全育成などを目的にスポーツ鬼ごっこの普及を行っているという。

 富島さんはこれまでにもスポーツ鬼ごっこを広げたいという思いから船橋市内の公園で20回以上のミニスポーツ鬼ごっこ体験会を開催してきたという。将来的には、全市的な大会の開催を目指しての活動を行っているという。

 スポーツ鬼ごっこは、従来の鬼ごっこにスポーツ的な要素を含ませ、戦術や戦略を要するオリジナルのルールとなっている。子ども達のコミュニケーション応力やチームワーク、勝負意識を身に着けさせることを目的として子どもから大人まで広い世代が参加しているという。

 薬園台公民館で行われる「スポーツ鬼ごっこin薬園台」は、5月31日10時~12時に実施。持ち物は運動ができる服装、タオル、飲み物、室内用運動靴。参加費は500円。スポーツ鬼ごっこの体験をメーンに行われる。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ