2013年03月23日 配信

3/23(土)ふなばし桜開花情報最前線

市内の桜は今週末からが見頃に!?

P1410617.jpg

 22日現在、徐々に桜が開花しつつある船橋市内。見頃のピークを週末以降に控え、例年多くの見物客でにぎわいを見せる、6箇所の花見スポットの様子を取材した。

 御滝不動尊(金杉6-25-1)の桜は五分咲き程度で、隣接する御滝公園も同様。4月8日には「はなまつり」が行われる予定だ。御滝公園では23日、多くの花見客が訪れ思い思いに宴会を催し、盛り上がりを見せている。

P1410505.jpg P1410506.jpg
   

 船橋市運動公園(夏見台6-4-1)は三分~四分咲き程度。同施設内、自由広場横のミニアスレチックでは子どもを遊ばせながら桜の花を見物できるスポットがあり、子連れファミりーに人気のスポットとなっている。

P1410522.jpg P1410526.jpg
   

 長津川親水公園(旭町6-4)の桜は、二分~三分咲き程度。ジョギングロード沿いに植えられた桜を、中央の公園から楽しむことができ、23日は家族連れでにぎわいを見せていた。

P1410528.jpg P1410532.jpg
   

 行田公園(行田2-5-1)は三分咲き程度。取材当日は幼稚園の遠足や家族連れでにぎわいを見せていた。週末には、近隣住民などがレジャーシートを広げ宴会に興じる様子が見受けられた。

P1410534.jpg P1410536.jpg
   

 中山競馬場桜並木(印内2)は三分~四分咲き程度。約140本のソメイヨシノが咲く桜のトンネルとして市内でも有数の桜スポットとして知られている。駐車場が無く、土日には渋滞する道路脇なのでバスまたは、最寄駅から散歩を兼ねた散策がオススメ。

P1410544.jpg P1410547.jpg
   

 海老川ジョギングロードは三分~四分咲き程度。散歩やジョギングを楽しみながら花見に興じる市民の姿も多数見られた。また、屋台出店開始されており、手軽に花見ムードを味わえる人気のスポットだ。

P1410619.jpg P1410620.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ