2012年12月05日 配信

12/5(水)三番瀬のカレンダーと三番瀬の生き物と漁業の写真展
三番瀬料理レシピの公開も

P1360480sannbannse (2).JPG   
   

 「三番瀬のカレンダーと三番瀬の生き物・漁業の写真展」が市役所1階ロビー(船橋市湊町2-10-25)で12月3日から7日までの5日間行われている。

 同展示会は「NPO三番瀬のラムサール条約を実現する会」と「三番瀬カレンダー制作実行委員会」主催の企画。三番瀬の魅力を市民に知ってもらうことを目的に、毎回三番瀬の生き物や漁業の紹介写真を展示している。期間中は市役所ロビーで観覧無料で自由に見学できる。

 上山町在住の男性は「スズキって船橋市が水揚げ高日本一だったんだ」と、今まで知らなかった三番瀬の意外な一面に驚きの声を上げた。

 また、今回は食を通じて三番瀬を身近に感じてもらうことを目的とした、三番瀬食文化出前講座レシピ集コーナーを設置。船橋漁港で魚の捌きかた教室を行っている元三井ガーデンホテル和食シェフ・斉藤摩多以さんによるオリジナルレシピの紹介が行われ、小松菜やホンビノス貝など船橋ならではのオリジナル料理が発表された。

 カレンダーの購入は、市内各所の大型書店と川守商店(本町4-40-17 TEL0120-02-3345)その他、習志野市では「丸善津田沼店」(習志野市谷津7-7-1)で1部900円で購入可能。

P1360480sannbannse (20).JPG P1360480sannbannse (10).JPG
P1360480sannbannse (9).JPG P1360480sannbannse (1).JPG
P1360480sannbannse (18).JPG P1360480sannbannse (17).JPG
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ