2010年05月16日 配信

5月15日(土)

地元の買物客に感謝を込めて、

歩行者天国でイベントや特価セール開催

ふなばし市民まつり会場でもある、JR下総中山、京成中山下車すぐの『中山商店会』で、歩行者天国が開催された。

この歩行者天国は、年3回行われ、商店街をあげ、特売セールや子ども達が参加できるゲーム、富くじなどを行い、日頃の買物客への感謝を込め開催されている。

当日は、ゆめ半島千葉国体のイメージキャラクターのちーばくんの訪問や大道芸の披露も行われた。

nakayama8.JPGnakayama7.JPGnakayama6.JPGnakayama5.JPGnakayama4.JPGnakayama3.JPGnakayama2.JPG  

中山商店会は歴史が古く、(JR下総中山駅(当時中山駅)は明治28年、京成中山駅は大正5年開設)戦前・戦後間もなく開業している商店を多く現在も元気に商売を行っている。

新旧合わせると100店舗以上の商店が連なる商店街で、昔は中山競馬場に向かう最寄り駅でもあり、法華経の参道としても賑わい今以上の店舗があり大いに賑わいを見せていたとのこと。

下記写真で紹介したお店は、左上から、昭和27年創業の珈琲豆販売店ストロベリー(三輪さん88歳)、昭和28年創業のじびき玩具店(地引さん88歳)、大正12年開業のファッションクリーニングミツワ(三和さん68歳/4代目)昭和8年開業の精肉澤田屋(澤田さん)。

nakayama01.JPGnakayama02.JPGnakayama03.JPGnakayama04.JPG

関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ