2010年04月07日 配信

4/7(水)違った目線で取材!子ども記者84名任命/中央公民館6F講堂

純粋な目線で船橋を伝える児童・生徒記者

今日、任命式が執り行われた

IMGP6591-4.jpg

 船橋市が昭和48年から続け、今年で37回目となる児童・生徒記者制度が平成22年度の任命式を迎えた。市内の小中学校から選任された子ども記者(※児童・生徒記者をまとめて)84名が一堂に会し藤代市長から委嘱状を伝達された。

 子ども記者を委嘱するにあたって「学校や隣近所の身近な話題を記事として伝えて欲しい」と子ども記者に期待のエールを寄せた。ちなみに、船橋市出身でシンガーソングライターとして活躍している奥華子さんも子ども記者OBだという。

IMGP6569-1.jpg IMGP6584-2.jpg
挨拶をする市広報課福田課長 子ども記者一人一人名前を呼ばれた
IMGP6589-3.jpg IMGP6601-5.jpg
緊張の面持ち 市長から委嘱にあたっての応援のメッセージ
IMGP6606-6.jpg IMGP6616-7.jpg
IMGP6626-8.jpg 小中学生84名が児童・生徒記者として任命された
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ