2009年11月21日 配信

11/21(土)第一回子どもハローワーク/葛飾公民館

あなたが将来なりたい職業は何ですか??

ふなっちメンバーが仕事の楽しさを伝えます!

IMGP2626horikawa.jpg 地域の活性化を目指して結成された『ふなっち』のメンバーが、地域貢献活動の第二弾『子どもハローワーク』をおこなった。地元出身の若手経営者が中心で結成されているふなっちのメンバーは、「市内の子どもたちが将来、職業選択をするときに幅を広げられるように今の内から多くの職業を知ってほしい」と思い企画した。

IMGP2621kodomouketuke.jpg この企画は、船橋市教育委員会、船橋市公共職業安定所(ハローワークふなばし)、船橋商工会議所の後援を受けている企画で今後は、船橋市内の様々な公民館や施設、学校などで行ってゆく予定。

IMGP2623kodomotati.jpg 今回は小学3~4年生が中心で23名が参加した。

IMGP2643horikawa.jpg 第一部『建築家 ほりっち(堀川成良)』

 世界各国の家を紹介し、特有の素材を使った家について特徴や機能を説明した。

IMGP2657horikawa2.jpg 砂漠の国では「熱い空気や日差しが入ってこないように小さな窓の家。空気が乾燥しているので土で家を作っている」モンゴルの遊牧民は「すぐに移動できるように持ち運びしやすいテントのような家」などなど

IMGP2658horikawa3.jpg 建築家という仕事は、「その地域や住む人にとって過ごしやすい最適な家」を提案する仕事。

IMGP2674hanasikiku.jpg 見たことの無い外国の家に興味津々な様子。ふなっちメンバーも一緒になって関心。

IMGP2678kaitemiru.jpg 自分の住みたい理想の家を書いている最中。みんなこの時が一番集中しています。

IMGP2687ghorikawa.jpg 実際に図面から書き上げて建築した物件を紹介。みんなの理想の家も図面になり、実物の家になる時が来るのかな!?自分でデザインできるようになるといいね。

IMGP2697mokeibimutyuu.jpg 建築模型を夢中になって触る子どもたち。この感触、体験が少し建築家の仕事を理解させる。

 堀川さんは船橋市藤原で『ものづくり空間イイシル』の空間長にも就いている。

IMGP2713mogicchi.jpg 第二部『WEBプログラマー もぎっち(茂木智弘)』

 ホームページの役割と検索サイトの便利な活用の仕方を教え『まいふなねっと』の秘密のページからインターネットに情報を書き込みさせる事を体験させた。

IMGP2720kodomotati.jpg 検索サイトの話に聞き入る子どもたち。情報を調べるには「インターネットで検索するのが便利」ということを学んだ。

IMGP2702kyoumisinnsin.jpg 「インターネットっていろんな事を調べられてすごい!」使い方を間違えないように情報を出すこと、取り入れることの怖さも教える。

IMGP2748makinotti.jpg 第三部『お米屋さん まきっち(牧野基明)』

 お米の知られざるパワーについて教えると共に自分の身体が健康な状態にあるかどうか籾の状態にあるお米を食べさせてみます。

IMGP2754kodomo.jpg 籾殻を剥いてお米をむき出しに。裸にしたお米をそのまま食べてみる。「どんな味がする?」と牧野さん。「にが~い!」「噛んでると甘くなった!!」「何にも味がしない!」など様々。

 「味がしないのは味の濃いものばっかり食べたりしていて味覚に障害が起きている証拠」だそうです。

IMGP2755okomesisyoku.jpg お米には栄養がたっぷり詰まっているだけでなく便秘気味の人にとっては、それを解消する役目もあるのだそうです。

 昔から穀物を食べてきた日本人は欧米人に比べて腸が2mほど長いので穀物をとらないと便秘になってしまうのだとか。

IMGP2774okomemotu.jpg お米は通常の販売単位が30kg(一俵の半分)実際にどのくらいの重さか持ってみました。

IMGP2812makinosi.jpg 「おも~い!」と驚く子どもたち。「お米屋さんになるとジムに行かなくっても体を鍛えることが出来るんだよ!!」と牧野さん。

IMGP2845hunatti.jpg ふなっちのメンバーから一言。「世の中にはいろんな仕事があるのでこれからも、子どもハローワークでは色々な職業を紹介しまてゆきます。自分の夢に向かって前向きに頑張ってください!」

IMGP2854kinenn.jpg 次回の子どもハローワークは年明けに予定しています。詳細はふなっち会議にて決定し次第『まいふな』や『まいふなねっと』でご案内いたします。

関連キーワード
情報スクランブル関連記事
葛飾公民館でこどもハローワーク、美容師、トレーナー、パン屋の... 2/13(土)葛飾公民館でこどもハローワークプロが子ども達に伝える仕事の醍醐味         船橋市西部公民館の地域5公民館と市民団体「ふなっち実行委員会」が共催している「こどもハローワーク」が2月13日、葛飾公民館(船橋市西船3...
第二回子どもハローワークへの会議/ふなっち... 3/18(木)第二回子どもハローワークへの会議/ふなっち 第二回子どもハローワークへの準備着々  船橋市の若手経営者9名で「千産千消」を促進させるため活動している『ふなっち』のメンバーが、4/24(土)に法典公民館で行う『第二回子どもハローワーク』に向けた打合せを行った。    ふなっちのメンバー...
近隣住民に惜しまれつつ「おおつか文具店」閉店、戦後73年の歴... 2/9(金)近隣住民に惜しまれつつ老舗「おおつか文具店」閉店 終戦直後の開店から73年の歴史に幕        JR西船橋から徒歩5分の場所にある国道14号線沿いの「おおつか文具店」(船橋市西船4-21-15)が1月31日、...
南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ、先代「SHIRAS... 8/16(水)南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ 先代「SHIRASE」と新旧がそろい踏み      南極観測で活躍する現役の砕氷艦「しらせ」が8月19日、20日の2日間、6年ぶりに船橋港(船橋市高瀬町2)にやって来る、これに合わせて特別...
ヘイワード市との姉妹都市提携30周年を記念して、市民62人が... 10/27(木)ヘイワード市との姉妹都市提携30周年で62人が来船市長はじめ市関係者、商工業者、学生など 船橋市場を見学するヘイワード市商工会議所トップら船橋市と米国ヘイワード市の姉妹都市提携が来年、30周年の節目を迎えるにあたって10月21日~28日の8日間、同市から市長はじめ市関係者、商工事業者...
葛飾公民館で船橋版「キッザニア」、パン屋さんや美容師の職業体... 2/9(火)葛飾公民館で船橋版「キッザニア」 お仕事大好きな大人が、仕事の楽しさを教える企画        船橋市内で活躍する自営業者で組織されている街づくり団体「ふなっち実行委員会」が2月13日、葛飾公民館(船橋市西船3-6-25 TEL047-...
法典公民館で子どもハローワーク、仕事を真剣に楽しむ大人が子ど... 12/26(土)法典公民館で地元経営者による子どもハローワーク仕事を真剣に楽しむ大人が仕事の楽しさを伝えるワークショップ        船橋市内で活躍する個人事業主らが中心になって市内の子どもを対象にしたお仕事体験企画「子どもハローワーク」が12月26...
経済界の賀詞交歓会に350人-藤代市長、引退宣言。野田元総理... 1/12(土)経済界の賀詞交歓会に350人 藤代市長、引退宣言。野田元総理も出席   ↑2年ぶりに参加となった賀詞交歓会で来賓祝辞を行った  野田前内閣総理大臣。    新年をむかえ船橋の経営者が集まる「経済界賀詞交歓会」が10日、フローラ西船...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ