2009年07月23日 配信

IMGP9466matsuribayashi.jpg7/23(木)

 およそ250年前からの享保年間より続く『印内八坂神社』の祭礼が今年も行なわれた。毎年7月22日、23日の両日で行われているこの祭礼では、神輿が町内をねり歩き厄病を振り払ってくれるとあって今年も多くの観客で賑わった。

IMGP9477mikoshi.jpg 「セイヤー」「セイヤーッ」の掛け声と共に神輿を激しくゆする「もむ」という行為。みこしを激しく大きくもむことで厄払いをすることができるという。

IMGP9482mikoshi.jpg 享保年間から続く船橋の文化が、いま尚、生き続けている珍しい祭礼は印内町近辺のたくさんの地域住民に愛されている。

IMGP9618jyosei.jpgIMGP9595taiko.jpg 

IMGP9519mikoshi.jpgIMGP9572tebyousi.jpgIMGP9532mikoshi2.jpg 

関連キーワード
情報スクランブル関連記事
市制施行80周年記念「第50回船橋市農水産祭」、30年以上親... 11/10(金)市制施行80周年記念「第50回船橋市農水産祭」 30年以上にわたって市民間交流のある津別町特設ブースも      昨年の様子    船橋市内の農水産物をPRする目的で農水産祭が11月11日・12日、東武鉄道船橋駅コンコー...
印内八坂神社祭礼 7月22日(水)・23日(木) 印内八坂神社で22日~23日の 2日間にかけて、夏祭りを開催。22日(水)は、午後2時から子供みこしが行われ、約400人近くの子供たちが参加し、男女に分かれ神輿を担ぎ元気よく町内を1周した。 夜の 6時からは、奉納カラオケ大会が行われ、ゲストに審査委員長として...
【サニふな】小松菜ハイボールを飲みません会? 開催(^^♪... 土曜チーム練習会後に 『小松菜ハイボールをのみません会?』を開催 笑部 ぶちょー テナーえーちゃんと テナーなみへい の声掛けで実現しました 小松菜は サニふな活動拠点 船橋の特産品 西船橋の農家の人たちと飲食店が協力して、地元の農作物を使って西船橋を盛り上げていこうという話から始ま...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ