2019年05月05日 配信

5月4日に出演した「がじcafe」

5/5(日)薬円台のカフェシンシアで5日連続GW音楽イベント

盛況のうちに閉幕

 新京成線薬園台駅から徒歩5分ほどの場所にある「CAFE SINCERE(カフェ シンシア)」(船橋市薬円台6-6-6、TEL 047- 497-8400)で4月30日から5月4日までの5日間、ゴールデンウィーク音楽イベントが開催された。

 同イベントでは店内に特設ステージを用意し、日替わりでさまざまな音楽ユニットが30~60分程度のパフォーマンスを披露。

 バンドや弾き語りでのポピュラー音楽のほか、船橋在住のギタリストやピアニストを招いてのクラシック音楽の演奏なども行われた。出演者は店長・橋本富士子さんが知り合いへの声かけや、イベントへの演奏者派遣を手掛けるNPO法人パフォーマンスバンクとも協力して募集した。

 イベントは入場無料で、来店客はお茶や食事を楽しみながらそれぞれの演奏に耳を傾け、各アーティストへの出演料は投げ銭で集める形式が取られた。期間中、演奏が行われる時間帯は常連客に加えて各アーティストのファンなども集まり、連日ほぼ満席だったという。

 最終日となる5月4日は、船橋市に拠点を構えるスカイワードミュージックスクールの講師たちによる歌とピアノの女性ユニット「がじcafe」が出演。

 ミュージカル曲などに加えて、保育園などへの出張演奏にも取り組んでいる経験を活かし、手遊び歌やディズニー曲なども織り交ぜ、大人から子どもまで幅広い世代が楽しめるプログラムを演奏した。カフェスペースとステージとの距離が非常に近いこともあり、演奏と演奏の合間には出演者からの呼びかけに観客が応える場面もあった。

 同店はこれまで日曜祝日を定休日としており、例年ゴールデンウイークは店を開けていなかった。しかし今年は10連休ということもあり、いつもと違った企画として、橋本さんが前々からやりたいと構想していた音楽イベントに取り組むことにした。橋本さんは「出演してくれたアーティストから次の企画のアイディアも頂くことができたので、今後もこのつながりを活かしていきたい」と話す。

 

  • 店主の橋本夫妻

  • 人気のシフォンケーキ

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ