2019年04月29日 配信

左からスタッフの路川さんと田中さん

4/29(月)馬肉専門居酒屋「馬喰ろう」と「ベーカリーハイジ」コラボ「人参フランスパン」

全国店舗に先駆けて船橋店で提供開始

 船橋駅から徒歩約2分の仲通り商店街にある「馬肉専門大衆居酒屋 船橋 馬喰ろう」(船橋市本町4-40-35、TEL 047-481-8348)で、ベーカリーハイジ(白井市富士137-88、TEL 047-442-7702)とのコラボ「人参フランスパン」の新メニューが4月中旬から登場している。

 「馬喰ろう」は、「おいしくてヘルシーな馬肉を広めたい」と全国に馬肉専門居酒屋を展開し、鎌ケ谷市に馬肉専門の加工工場を持つ。2年前に船橋店がオープンした。

 馬喰ろうの代表取締役である沢井圭造さんは鎌ケ谷市在住。15年以上前から「ベーカリー ハイジ」(本店:白井市冨士)のパンのファンであったことから、知り合いを通してハイジの店主・宮下真彦さんと交流を持つようになったという。

 「ベーカリーハイジ」は約35年前に高根木戸駅近くで開業し、その後、本店を白井市に移転。国産小麦、天然酵母を使用したパンを提供し、今年1月には2号店となる「ラ・ナチュール ハイジ」(船橋市咲が丘3-10-8)をオープンしている。

 沢井さんと宮下さんとの交流がきっかけで、お互いの商品に対する熱い思いを語り合った末、すぐに意気投合。馬肉に合うパンを共同開発し「人参フランスパン」が誕生した。

 船橋市場で仕入れる人参を使用した「人参フランスパン」は、フランスパン1本に対し、人参約1本が使われている。ほんのりオレンジ色の人参パンと、馬喰ろうの定番メニューである馬肉タルタルステーキとセットで「馬肉タルタルステーキ 人参フランスパン付き」(880円)を新メニューとして2週間前から提供を開始した。現在は船橋店のみの提供だが、今後は他の店舗にも展開していく予定だという。

 「馬といえば人参。馬肉と人参フランスパンの相性が抜群なので、これからお客様にもどんどん宣伝していきたいですね」と同店スタッフの路川学さん。

 営業時間は17時~23時29分(火~土曜、祝・祝前日)、16時~22時(日曜)。定休日は月曜。※ゴールデンウィークは5月6~8日は休み

  • 人参フランスパン付き馬肉タルタルステーキ

  • 80席ある広々とした店内

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ