2019年03月24日 配信

左から船橋市観光協会事務局長の栗田文彦さんと主事の山中智香子さん

3/24(日)千葉ベイエリア観光連盟初開催「春の観光キャンペーンイベント」

ステージでは「船橋ひまわり娘」の初お披露目も

 千葉ベイエリア観光連盟が主催の「春の観光キャンペーンイベント」が3月27日、ららぽーとTOKYO-BAY(船橋市浜町2-1-1、TEL 047-404-2215)北館中央広場で行われる。

 同連盟は、東京湾に面した浦安・市川・船橋・習志野・千葉・市原の6市及び観光協会から構成される組織で、市域にとらわれない広域連携で観光事業の発展を目指し、ガイドマップの作成やメディア関係者を招聘するプロモーションツアー等さまざまな事業を行っている。今回はその6市が一堂に会する、連盟初の単独開催となる。

 各市のブースでは、春の行楽シーズンにぴったりな観光情報を満載したパンフレット等を配布。ステージイベントでは、各市キャラクターステージチーバくん(千葉県)、ナラシド(習志野市)、あっさり君(浦安市)、チッパくん(市原市)、船えもん(船橋市)の登場が12時から。千葉シティ5BEACH観光PR大使ステージ(5BEACHエンジェルス)が13時から。15時からは船橋ご当地アイドル「船橋ひまわり娘」のステージも。

 体験コーナーでは、習志野市の谷津干潟自然観察センターによる、触れる干潟の生き物展示があり、バードコール作り(500円)が体験できる。浦安市では貝殻を使ったアクセサリー作り(500円)、船橋市はふなばし三番瀬海浜公園にある流木によるキーホルダー作り(100円)、VR(バーチャルリアリティ)三番瀬(無料)、地域情報サイト「まいぷれ」によるアプリダウンロード抽選会(無料)が行われる。

 千葉の物産販売コーナーでは、ふなばしセレクション認証品販売(船橋市観光協会)や千葉の物産販売(房の駅)があり、各ブースを巡る「会場内スタンプラリー」ではスタンプを6個全て集めると抽選会に参加できる。

 船橋市観光協会の栗田さんは、「『船橋ひまわり娘』は地元でのお披露目が初になりますので、ステージを楽しみにしてください。イベントではスタンプラリーや工作も楽しめますし、6市の観光スポットを紹介しているガイドマップを配りますので、春休みにそれぞれのスポットを巡っていただければと思います」と話す。

 問い合わせは、船橋市観光協会(TEL 047-404-2215)まで。

  • ガイドマップは英字版もある

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ