2019年03月25日 配信

3/25(月)板倉病院でキッズ向けの医療職体験「板倉病院メディカル体験2019」
夏休み時期に合わせて地域で初の開催へ

 船橋市内及び県内近隣市の医療機関では初となる医療版キッザニアとも呼べる企画・医療職種体験「板倉病院メディカル体験2019」が板倉病院(船橋市本町2-10-1、TEL047-431-2662)で、7月27日(土)と8月10日(土)の2日間で行われるため、公募が始まった。

 板倉病院は、昭和15年に「船橋外科病院」として開設。昭和28年に経営を医療法人に変更し、医療法人弘仁会板倉病院として名称変更。平成10年には介護老人保健施設ロータスケアセンターを開設。

 同11年にはロータス訪問看護ステーション、同13年にロータス居宅介護支援事業を開設。同24年には現院長の梶原崇弘さんが院長に就任、24時間往診・訪問看護可能な体制を有している「強化型在宅療養支援病院」認定を受けている。同27年には認可病床数を91床に増床、船橋駅以南の人口10万人を超える医療圏の中心を担っている拠点病院だ。

 今回は、「より幅広い年齢、属性の人々に病院を知ってもらいたい、医療に興味を持ってもらいたい」という思いから、子ども世代(小学校3年~中学校3年生)を対象に企画した。定員は各日12人。

 13時から1.5時間程度で薬剤科、放射線科、手術室、看護体験の4つを各15分程度ずつ体験できるように計画している。参加料は無料。保護者同伴の場合は1人までの付き添いが可能。

 薬剤科では、機械での薬の分包を体験。放射線科では、箱の中のものを当てる体験を、手術室では電気メスを使ってみる体験ができる。また、看護体験では実際の看護師業務を体験することができるプログラムを用意している。

 応募方法 往復はがきに「メディカル体験申込み」と次の項目を記入。 ①子どもの氏名(ふりがな) ②性別、学年 ③身長、体重 ④保護者氏名 ⑤連絡先(住所、電話番号) ⑥学校名 ⑦希望日時 を記載し下記宛てにご送付ください。 宛先:〒273-0005 船橋市本町2-10-1 板倉病院 メディカル体験申込み係 締め切り:6月13日 必着 (6月末頃より結果を発送)

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ