2019年02月27日 配信

2/27(水)ブックオフ船橋市場店が3月3日で閉店
閉店売り尽くしセールを3月3日まで実施

 船橋市地方卸売市場正門前にあるブックオフ船橋市場店(船橋市市場3-15-5)が3月3日で閉店することをうけ、2月25日から閉店売り尽くしセールを実施している。

 同店の開店時期は詳細不明だが、近隣住民の30代ヘビーユーザーによると「20年以上前にはあった気がする」という。立地上、船橋市場の関係者で朝からにぎわい、昼間は高齢者や子連れの主婦の来店、夕方から夜にかけては学生や会社帰りの人々で賑わいをみせていた同店。

 直近まで店内に掲示などが見当たらなかった突然の閉店情報に多くのユーザーが驚きの声をあげている。尚、閉店後の同店舗が何に使われるのかは明らかにされていない。同店では、セール時期に来店した客に近隣店舗で使える「近隣店舗限定ご優待クーポン」でモリシア津田沼店、ビビット南船橋店への送客に力を入れている。

 営業時間は、10時~23時。2019年3月3日で閉店予定。

 現在同店では2月25日~28日までの期間を「閉店売り尽くしセール」と題して、中古書籍やCDアルバム200円以下のものが1点30円で販売するなどの売り尽くしセールを実施している。

 「ずっと気になっていた漫画をまとめて全巻購入する事が出来ました」など閉店セールに居合わせた来店客は喜びの声をあげている。一方で、インターネットサイトなどでは既に閉店の情報が話題にあがりつつあり、ブロガーや転売目的のプロなどがセールを目当てに来店する様子もみられる。

 店内掲示によると、3月1日~3日にかけても追加のセールを実施予定。同チェーンの他店閉店セールで仕入れをしているブロガーによると「閉店間際に近くなればなるほど20~80パーセントオフのセールを実施している例が多い」という。

 同店のセールについては、店内のスタッフも詳しいことを明かさないが、3月に入ってからのセールを楽しみにしている近隣に住む読書家やコレクターは同店の動向に注目をしている。

  • 閉店セールの案内をしている店内POP

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ