2019年02月08日 配信

2/8(金)東武百貨店船橋店で「chocolatとパンcafe」
「感謝を伝える日」バレンタインデーに合わせて

 船橋市内を中心に近隣エリアからもチョコレートとパン、コーヒーの専門店が集まる催事「chocolat(ショコラ)とパンcafe(カフェ)」が東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1)6階のイベントスペースで2月7日~14日までの8日間、開催されている。

 同催事は、昨年夏に同スペースで初開催された「Funabashiパンcafe」が好評だったことから企画、今回はバレンタイン時期に合わせてチョコレート専門店も加えての開催となった。

 「ブリュイエール」「ル・ショコラ・デ・フランセ」「ドモーリ」などベルギーの老舗チョコレートやタブレットチョコまで取り揃えたチョコレート専門店が17店舗。「カシェット(福岡)」「喜福堂(巣鴨)」「ベーカリーハイジ(白井)」「オスピターレ(福岡)」などパン専門店21店舗。「Philocoffeea(フィロコフィア)」など船橋珈琲タウン化計画のメンバーがコーヒーブース2ブースを運営しパンやチョコレートに合ったコーヒーを提供する。このほか、ワイン1店舗も出店。

 開催初日となった7日は、開店時間早々から多くの人が訪れた同会場。パンコーナーでこの日限定のパンを購入し、コーヒーブースでパンに合わせたコーヒーを選び、イートインスペースで食事をとる来店客の姿も多くみられた。

 開催時間は、10時~19時半。最終日豚る14日は19時までの開催。また、同スペースに隣接したエリアでは「北欧屋台」と題した北欧雑貨や、北欧キャラクターのグッズを集めた催事も並行して行われている。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ