2018年11月28日 配信

11/28(水)JR下総中山駅のロータリーにイルミネーションツリー点灯

約2カ月間の光のステージ

 JR下総中山駅(船橋市本中山2)の北口ロータリーで11月28日、中山商店会によりクリスマスイルミネーションツリーが設置され、点灯が始まった。

 「これまでは縦ラインを意識したイルミでしたが、今年はホワイトベースで横のラインを意識したものになっています」と話すのは、「せんべい・あられ味好屋(ミヨシヤ)」の店主。「今年は点灯式などはしませんが、このイルミネーションツリーで中山に人が集まってきてくれて、商店会がもっと盛り上がればとの思いを込めています」と話す。

 中山に住んでいるという佐藤智子さんは「色合いがステキでいいですね。クリスマスが終わってもしばらく点灯しているし、毎年楽しみにしています」と笑顔で話した。「きれいですよね。またクリスマスの時期がやってきたなという気持ちになりますね」と話すのは駅周辺で買い物をよくするという女性。

 LED電球の数は2万5000球。暗くなる時間帯から翌日の明るくなるまでライトアップする。期間は1月29日まで。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ