2018年11月13日 配信

「マエスポ」スタッフのみなさん

11/13(火)前原西の「マエハラスポーツ」がリニューアル

「ここでしか買えないもの」に焦点当て付加価値を

 成田街道沿い、前原駅から津田沼駅方面へ徒歩10分の場所にある「マエハラスポーツ」(船橋市前原西7-1-21 TEL 047-477-1762)が11月17日にリニューアルオープンする。

 今年で40周年を迎える同店は、野球とソフトボールに関する商品がメインのスポーツ用品店。来店客にも「野球やソフトボールが大好き」という客が多いという。現在は同ビル2階の仮店舗で営業中。

 リニューアル後の店舗は外装が真っ白。入店すると木材の香りが漂い、内装は暖かい印象を演出する。壁一面にはグローブが陳列され、同店が担当している野球チームのユニホームも飾られている。

 2、3年前からリニューアルの話は上がっていたというが、今年に入り、実現した。店舗デザイナーの川畑新二さんが「古き良きアメリカの路地裏」をコンセプトに店舗のデザインをしたという。木材の大きなカウンターやコンクリートを打ちっぱなしにした壁は、ベーブ・ルース時代を連想させるという。

 同店専務取締役の天野桂吾さんは、「インターネットが普及する中、『マエハラスポーツでしか買えないもの』を追及している」と話す。今回のリニューアルで取り入れたのは、「レーザー刻印」の機械。ミシンの数も全5台そろえ、以前は裏に置いていたミシンは、リニューアルにあたり、機械を来店客から見える位置に移動した。「付加価値をつけることをメインに押し出しました。バッティング手袋に名前を入れる人は多いですが、当店では購入した日に名前を入れてすぐ持ち帰ってもらい、すぐに使用することが可能です。これはうちの強み」と話す。

 また同店のホームページは作り直し途中だというが、ツイッター(公式アカウント @maehara898)やInstagram(公式アカウント@maeharasports)などのSNSでも積極的に配信し、リニューアルの過程もタイムリーに発信している。

 営業時間は、11月~2月=10時~19時、3月~10月=10時~20時。水曜定休。従業員も募集中。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋出身の阪神タイガース・高山俊選手に船橋市特別功労表彰、ス... 1/8(土) 船橋出身の阪神タイガース・高山俊選手に船橋市特別功労表彰 スポーツ選手初の表彰    船橋市が2016年の日本野球機構セントラル・リーグの「最優秀新人」に輝いた阪神タイガースの髙山俊選手に対し、船橋市特別功労表彰を授与。授...
ただいま活動中!①/船橋イレブン2002...         ☝現在、湊町小以外に南本町小、海神南小、葛飾小、若松小、塚田小、飯山満南小、峰台小、小栗原小から選手が集まる サッカーの基本を身に付け将来の飛躍を願って指導  湊町小学校に船橋市内各所の小学校から選手が集まり練習をしている「船橋...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ