2018年10月09日 配信

10/9(火)津田沼駅近くの藤崎台町会でみこし祭り
約100人の子どもが参加し盛大に

 JR津田沼駅から徒歩15分ほどの前原東1~3丁目を中心とする藤崎台町会で10月7日、みこし祭りが行われ約100人の子どもたちの元気な声が町内に響き渡った。

 藤崎台町会は、前原地区の20町会のうち2番目に世帯数の多い町会。毎年10月の第1日曜日に御嶽神社(船橋市前原東5-43-1)の「神輿渡御祭」という祭礼が行われ、この神社の奉賛会の8町会がそれぞれの地区でみこし祭りを行っている。「もう20年以上続いている恒例行事ですよ」と話すのは同町町会長の山本健一さん。

 みこし祭りは、同町会の青年部にあたる「藤友会」が中心となり開催。太鼓をのせた山車は、藤友会による手作りだという。「いろんな職業の方がいるので、みんなで協力して作りました」と、藤友会会長の工藤仁さん。

 平成27年12月に新築された同町会の町会会館(船橋市前原東2-7)に子ども約100人が集まり、はっぴとねじりはちまきを着用して出発。秋晴れの中、「わっしょい」と元気な声をあげながら約2時間かけて町内を練り歩いた。途中、交通量が多い通りもあるが、町会役員らが交通整理を行い、安全に歩けるように見守っていた。「藤友会は約40人、子ども会100人、老人会100人の町会なので、元気な町会です」と山本さん。

 この地区に引っ越してきて6年だと話す主婦は「幼稚園生と小1の子どもと初めて参加しました。祭りをきっかけに地域とつながれるのでうれしい」と笑顔で話した。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
市内最大規模の夏祭り「ふなばし市民まつり」が28日から、今年... 7/22(土)船橋最大の夏祭り「ふなばし市民まつり」28日から 今年は「ふなっしー」が来場    同祭りは船橋市の主催するものでは最大規模のイベント。船橋駅周辺、中山、習志野台、二和向台の各会場とも趣向を凝らした催しを予定している。  例年、各会場合わ...
船橋大神宮で節分祭、神楽の舞と豆まきでにぎわう... 2/4(日)船橋大神宮の節分祭 神楽の舞と豆まきに多数の来場者        船橋大神宮(船橋市宮本5-2-1、TEL 047-422-2333)で毎年恒例となっている節分祭が2月3日に行われ、大勢の人でにぎわった。   ...
「金杉台なつまつり」2日間開催の復活へ、新実行委員の地域再生... 8/28(月)「金杉台なつまつり」が2日間開催に復活 新実行委員の地域再生への想い        金杉台団地商店街(船橋市金杉台1-1-2)と金杉台公園(船橋市金杉台1-1)の2会場で8月26日、27日の2日間に渡って「金杉...
船橋二和病院で「ふたわ盆踊り大会」、祭りならではの交流も... 8/21(月)船橋二和病院で「ふたわ盆踊り大会」 病院の関係者主体による祭り          船橋二和病院(船橋市二和5-1-1、TEL047-448-7111)の第2駐車場で8月19日、「ふたわ盆踊り大会」...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ