2018年09月21日 配信

9/21(金)ふなばしメグスパで秋まつり&フードドライブ
梨風呂や梅干し種飛ばし大会も

 市内北部にある「ふなばしメグスパ(北部清掃工場余熱利用施設)」(船橋市大神保町1356-3、TEL 047-457-5151)で9月30日、「メグスパ秋祭り」を開催する。

 「ふなばしメグスパ」は昨年4月に開館。船橋市北部清掃工場から発生する熱エネルギーを利用し、露天風呂を備えた温浴施設や歩行浴ができる温水プールなどを持つ余熱利用施設。メグスパ食堂や産直野菜の販売なども行い、健康の保持増進や交流の場となっている。

 ワークショップなどのほか、イベントも開催している同館だが、9月30日には大規模な「秋祭り」を開催する。同日は、露天風呂には「船橋のなし」を使った梨風呂を提供するほか、秋の花を使った「ハロウィンフラワーアレンジメント作り」、空き缶を吊り上げる「缶釣りチャレンジ」、廃棄物から回収した銀を使った「チャーム作り」なども行う。

 目玉となるのは昨年に続いて第2回開催となる「梅干し種飛ばし大会」。梅干しを食べ、吹き飛ばした種の飛距離を計測。優勝者、準優勝者、特別賞には産地コーナー「ふないち」農産物が贈呈される。 

 また、同日には「フードドライブ」を開催し、各家庭で余っている食品を集め、福祉団体などに寄付をする。「これまでに2回、当施設でフードドライブを開催したことがありますが、これまでは当施設主催ではありませんでした。今回が当施設が主催として初めてのフードドライブとなります。防災の日の後なのもあって、ご家庭でのストック品の見直しで、寄付していただける品も多いのではないかと思っています」と同館所長の川村嘉江(よしえ)さん。

 メグスパ食堂では惣菜などを自分の好みで詰め込む「バイキング弁当」(有料)、軽運動室ではZUMBA KIDS無料体験レッスン、休憩コーナーでは大久保学園(船橋市金堀町499)サクシードによるバンド演奏も行われる。

 「朝から夜まで一日中、いろいろなイベントをメグスパでお楽しみいただけます」と川村さん。

 フードドライブ、梨風呂は9時~21時。バイキング弁当は12時からなくなるまで。梅干しの種飛ばし大会は15時~15時45分。缶釣りチャレンジは16時~18時。参加無料。一部有料。施設利用の際には施設利用料がかかる。

 当日限定で、北総線小室駅と新京成線三咲駅からメグスパ直バスの運行もある。詳しくはメグスパのウェブサイト(https://f-meguspa.jp/)でも確認できる。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
「ふなばしハワイアンフェスティバル2017」、今年は「船橋珈... 9/8(金)「ふなばしハワイアンフェスティバル2017」 「船橋珈琲フェスティバル」も同時開催   昨年のメインステージの様子    船橋ベイエリア船橋港親水公園会場(船橋市浜町2-1-1)などの6つのステージで9月16日、千葉県最...
船橋アリーナでBリーグ初の公式トーナメント戦「B. LEAG... 8/31(木)船橋アリーナでBリーグ初の公式トーナメント戦「B. LEAGUE KANTO EARLY CUP 2017」 船橋のなしの無料配布も    千葉ジェッツふなばしがホームアリーナとしている船橋アリーナ(船橋市習志野台7-5-1)で...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ