2018年09月20日 配信

過去開催の様子

9/20(木)今季最終イベント「鎌スタ☆最終シリーズ~今こそ北海道!~」
荒木大輔ファーム監督らも募金活動

 日本ハム2軍本拠地のファイターズタウン鎌ケ谷(鎌ケ谷市中沢459、TEL 047-446-5586)で9月22~24日、イースタン・リーグ公式戦ヤクルト3連戦に秋の恒例イベント「鎌スタ☆最終シリーズ~今こそ北海道!~」が開催される。

 毎年恒例の今イベント、球場正面広場では北海道グルメ「札幌味噌ラーメン」「ジンギスカン丼」「海鮮焼きセット」「ちゃんちゃん焼き」「スープカレー」などの出店が予定されている。

 また、今年は15人のインターンが考え抜いた、北海道各地をイメージしたイベントを開催。道東の網走刑務所からの脱出をイメージした「謎解き・脱出ゲーム」のほか、制限時間は30秒でナイロン袋に北海道銘菓が詰め放題の「北のお土産詰め尽くし」、所要時間は5~10分、各日限定50人で阿寒湖に生息する「まりも」を自分ですくい、好きな色の瓶に入れて持ち帰れる「まりもすくい」がある。

 シリーズ3日間は、2階コンコース及び入場ゲート付近で、荒木大輔ファーム監督、コーチ、選手による平成30年北海道胆振東部地震被災者への義援金を募る募金活動が行われる。時間は11時30分の内野席開場時から約15分間。

 9月22日・24日の2日間は、「ポッカサッポロフード&ビバレッジ」特設ブースが出店、「富良野ラベンダーティースペシャルデー」が開催される。各日来場者先着2,000人に「ファイターズラベンダーティークリアファイル」がプレゼントされ、ブースでは北海道素材を使用した飲料水6アイテムなどが販売される。3日間の売上金全額は、北海道胆振東部地震の義援金として寄付する予定だ。

 試合は3日間イースタン・リーグ公式戦「北海道日本ハムファイターズ vs 東京ヤクルトスワローズ」が行われる。日本ハムの首都圏事業部ディレクターの中原さんは「北海道の復興を願い、募金活動を行います。ファンの皆様にはイベントを通して、北海道に思いを馳せ、北海道を楽しんでいただければ」と話す。

 イベント開始は10時から、試合開始は13時から。問い合わせはファイターズタウン鎌ケ谷(TEL 047-446-5586)まで。

  • 過去開催の様子

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ