2018年09月12日 配信

左から犬童監督、西村由紀江さん、ふなっしー

9/12(水)映画「きらきら眼鏡」のPR大使ふなっしーが舞台挨拶
東葉高速線ジャックも

 梨の妖精ふなっしーが映画「きらきら眼鏡」PR大使として9月10日、TOHOシネマズららぽーと(船橋市浜町2-1-1、TEL 050-6868-5057)に登壇、舞台挨拶をした。

 舞台挨拶には、同映画のエンディング曲『回想』で、ヴァイオリニスト葉加瀬太郎さん、チェリスト柏木広樹さんとともに三重奏を演奏したピアニストの西村由紀江さんと犬童一利監督も加わり、スペシャルトークショーやフォトセッションが行われた。400人収容の会場は満員で、ふなっしーが船橋に対する思いや映画「きらきら眼鏡」の感想などを話し、会場は終始笑いに包まれた。

 船橋先行上映が始まった初日9月7日には、出演者や監督、原作者の森沢明夫さんも参加した舞台挨拶が2回行われ、2回とも会場は満席だった。

 さらに、映画「きらきら眼鏡」の公開をより多くの人に知ってもらうことを目的に9月8日から、東葉高速鉄道「東葉勝田台駅」から「西船橋」間の往復で2000系1編成の車内貸切広告もスタートしている。同広告は、車両の乗り入れを行っている東京メトロ東西線の「西船橋」から「中野」間も運行する。同車両の運行期間は9月21日までで、同鉄道は撮影に全面協力した経緯もあって今回の広告ジャックにも協力をしているという。

 全国公開を記念しては9月15日、有楽町スバル座(千代田区有楽町1-10-1有楽町ビルヂング内)での11時の回の上映後に舞台挨拶が決定している。登壇を予定しているのは、主人公明海役の金井浩人さん。ダブル主演のあかね役の池脇千鶴さん、その恋人裕二役の安藤政信さんに犬童一利監督。

  • 東葉高速線ジャック

  • 9月7日の舞台挨拶の様子

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
今年も西船橋駅前にイルミネーションが点灯、ららぽーとTOKY... 11/14(火)今年も西船橋駅前にイルミネーションが点灯 ららぽーとTOKYO-BAYもクリスマス仕様に   ららぽーとTOKYO-BAY    JR西船橋駅(船橋市西船4)北口のロータリーでは11月12日、イルミネーションの点灯式...
【サニふな】ららぽーとTOKYO-BAYで歌ってきました!... ひと足早めのクリスマスゴスペルライブ ららぽーと TOKYO BAY 北館中央広場にて 歌わせていただきました。 1st 15:30~16:00 2nd18:00~18:30 両ステージとも早くからたくさんのお客様に集まっていただき身の引き締まる思いでした。 ありがとうございました。...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ