2018年09月03日 配信

9/3(月)映画「きらきら眼鏡」ロケ地・グルメガイドマップ

きらきら名所7選&きらきらメニュー18店舗

 船橋市を舞台にした映画「きらきら眼鏡」の映画化の発起人である「船橋宿場町再生協議会」(船橋市芝山4-18-1、TEL 047-465-4186)が9月7日の船橋先行上映を前に、同映画のロケ地やきらきらメニューを紹介するガイドマップを発行した。

 同映画の実行委員会の有志が集まり、「きらきら眼鏡ガイドマップ制作委員会」を立ち上げ企画・編集。両面表紙という装丁で、船橋ロケ地の紹介と船橋グルメの紹介という2本立てになっている。

 船橋ロケ地の紹介は、市内16カ所で行われたロケ地をマップにプロットし、中でも、実際の撮影場所とそのシーンを名場面として「きらきら名所7選」を写真とセリフをセットにして紹介している。

 主人公の明海とあかねが初めて出会う喫茶店「モナリザ」(本町2-11-32)や深夜の撮影に多くのエキストラが参加した北習志野駅(習志野台3-1-1)、明海とあかねが「小松菜ハイボール」で乾杯する「居酒屋 一九」(西船4-26-3)、エキストラ300人超えの撮影最大の山場だった「SHIRASE」(高瀬町船橋東ふ頭)など、7カ所をストーリーやセリフと共に、撮影時の様子も交えながら紹介している。

 一方では「映画を見て、感動して、お腹が減ったら船橋を歩こう!」という流れで、同映画のために創作された18店舗の、船橋特産小松菜やホンビノス貝などを使ったオリジナルメニューを紹介している。

 同映画は9月7日から「TOHOシネマズららぽーと船橋」(浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY西館3F)で先行上映される。同協議会は7~9日の映画鑑賞者に、このガイドマップを無料配布する予定。

 A5判16ページ。発行部数1万部。掲載店などで配布中。

  • 右開きが「船橋ぐるめガイドマップ」

  • 左開きが「船橋ロケ地ガイドマップ」

  • きらきらメニュー全18店舗

  • きらきら名所7選

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ