2018年07月29日 配信

まんまるマルシェの作家たち

7/29(日)8月に馬込沢で子ども向けワークショップ
ママたちがハンドメイドの楽しさを伝える

 馬込沢駅から徒歩2分のリフォーム会社「誠建クリエート」(船橋市馬込西2-18-14)で8月9日、子ども向けのワークショップを開催する。

 主催は馬込沢を中心にハンドメイド作品を製作し販売会を行う「まんまるマルシェ」。代表の藤嶋真琴さん(44)は「今回、初めての子ども向けのワークショップを企画した。地域の子どもたちがハンドメイドの楽しさを知るきっかけになれば。子どもたちの”自分でやりたい気持ち”を大切にしたい」と話す。

 「まんまるマルシェ」はハンドメイドが好きなママたちが2014年3月に発足。きっかけは子どもが通っている健伸幼稚園(船橋市丸山5-12-7)で毎年行われる園児の作品展「健伸祭」。

 ママたちが出展できるバザーの企画が同園から提案があり、手芸好きなママたちが子ども用品やママバッグなどを作って販売した。その時に意気投合したママ4人が「まんまるマルシェ」を発足し、作品を地域のイベントなどで販売してきた。

 一方、会場となる誠建クリエートは2016年7月にオープン。地域貢献に力を入れ、地域の交流の場にレンタルスペースを提供していることから、最近では同社を会場として定期的にイベントを開催している。

 8月の同ワークショップでは、ヘアアクセサリー、キーホルダー、ワイヤーアートのかご、ハーバリウムなどを作る。講師は「まんまるマルシェ」のメンバーであるママたち。男の子も楽しめる「手作り望遠鏡」は会場である誠建クリエートが用意する。

 開催は10時~14時。ワークショップでの製作時間は30分~1時間位で、参加費は300円~1,000円。申し込み、問い合わせはメール(manmaru.handmade@gmail.com)またはインスタグラム(@manmaru.marche)で受け付ている。

 

 

 

 

  • 手作り望遠鏡

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ