2018年05月21日 配信

小松菜グッズなどが当たる抽選会

5/21(月)「ふなっこ畑」恒例の「小松菜まつり」
今年はJAちば東葛「西船地区農業まつり」も同時開催に

 農産物直売所「ふなっこ畑」(船橋市行田3-7-1、TEL 047-439-3061)で5月20日、「第9回西船地区農業まつり・小松菜まつり」が開催された。

 例年、5月27日の「小松菜の日」にちなんで「小松菜まつり」単体で開催されていたが、今年は秋口に開催されていた「農業まつり」も同時開催。西船橋自慢の小松菜や今が旬の枝豆など、西船橋産の農産物を使ったイベントで盛り上がりを見せた。

 「秋は天気がなかなかよめないこともあり、今後ずっとというわけではないですが、今年は同時開催にしました。反響を見て来年以降は考えたいと思っています」と話すのは、ふなっこ畑の郡司博亘さん。

 店内では西船橋産の小松菜を購入すると、小松菜グッズがあたる抽選会や、なな姫ちゃんとじゃんけん大会、またつきたておもちの即売会など農業まつりで出店している模擬店や子どもが楽しめるスーパーボールすくい、ヨーヨーすくいなどができるキッズコーナーなど、小松菜色一色だった例年とは少し様相が変化しバラエティに富んだ内容になった。

 近くに住むという家族連れの松浦さんは、「『ふなっこ畑』をいつも利用していますが、今日はたまたま来てみたらお祭りでした。外で飲食などもできて楽しいですね」と笑顔で話した。「気になっていたので今年やっと来られてよかったです。随分とにぎやかでびっくりしました」と、同まつりに夫婦で初めて参加したという女性。

 郡司さんは「日程がはっきりしていないですが、10月ごろには『7周年祭』が控えています」と話した。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ