2016年04月01日 配信

201603_fukush_thumb.jpg

に見守りの目がある高齢者向けシェアハウスで健康寿命を延ばす

高齢者だけの世帯はリスクが大

ご存じの通り、日本では平均寿命が延び続け、65歳以上の高齢者が加速度的に増加しています。核家族化も顕著で、総務省の統計では高齢者だけの世帯は全世帯の2割を超えています。その半数近くが単身世帯で、支えてくれる家族が同居していない高齢者が非常に多いのです。
ひとり暮らしは、高齢者でなくても不安や孤独感などのリスクを避けて通ることはできません。まして還暦を超えるような年齢では、「今は元気だから平気」でも、ひとりでいるほど心身の健康管理は難しく、要介護へのスピードが速くなりがちです。年を重ねるうち、食事作りや掃除、外出もおっくうになり、栄養・運動不足で体調を崩したり、鬱状態に陥ったり、認知症になる危険性も高くなります。もし家で倒れれば、発見や治療が遅れて重篤化することも。人生の最終盤まで「ひとりきり」を押し通すことは、できるだけ避けた方が無難でしょう。

元気なうちに備えることが大切

一般にサラリーマンが寿命を全うするまでには、定年後約20年という時間があります。この時間をどう過ごすのか、もはや国民的課題と言ってもいいでしょう。というのも、その過ごし方によって健康寿命を先延ばすことが可能だからです。そこでこの度、ユニマットリタイアメント・コミュニティが立ち上げたのが、自立型高齢者向けのシェアハウス(賃貸住宅)です。年明け早々、第一号が船橋市にオープンしました。
高齢者向けシェアハウスは単に集うだけの住まいではなく、介護知識をもつコンシェルジュが24時間常駐します。要介護を防ぐための目配りや、入居者同士のクッション役を果たします。夜間に具合が悪くなっても即座に対応でき、本人はもちろん、離れて暮らすご家族も安心です。内装は完全バリアフリー。リビングの運動器具を自由に使え、希望すれば栄養士が管理する栄養バランスのとれた食事もできます。入居者同士がコミュニケーションをとることで、鬱や認知症予防も期待できます。「介護が必要になってから考える」時代はもうおしまい。「元気なうちに健康寿命を延ばす暮らし方を選ぶ」時代に入っているのです。

船橋ケアセンターそよ風

住所 船橋市夏見4-35-9
電話 047-411-0361
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋の高齢化社会を考える/福祉×介護×医療の連携... 【取材協力】 船橋市習志野台 地域包括支援センター 所長 鈴木ひとみ さん 住所/船橋市習志野台2-71-10 TEL/047-462-0002 高齢者を支える地域の身近な総合相談窓口 船橋市習志野台地域包括支援センターは、医療法人成春会が船橋市から受託し、市内10カ所...
船橋の高齢化社会を考える 福祉×介護×医療の連携/高齢者の後... オレンジガーデンには4年前まで市の委託で、高齢者介護の相談受け入れ窓口として新高根・芝山地区の「在宅介護支援センター」が設置されていたが、同地区に地域包括支援センターが設置されることになり廃止となった。後継として「地域連携室」を立ち上げ、現在針生さんたちケアマネジャー3人で周辺地域に向け事業を展開し...
ほかにも船橋の10月はイベントがいっぱい!... 真夏の暑さから開放され、ホッとひと息できるこの時期、市内ではほかにもたくさんのイベントが!歩いて、 巡って、食べて、笑って、秋を五感で楽しんでみよう ツダヌマ~ル 10月2日(日)~10月4日(火) ※開催時間は各店により異なります ...
船橋の福祉 船橋ケアセンターそよ風 施設長 富田常寛さん... 要介護の理由を防ぐシニア用シェアハウスで健康寿命を延ばす! 「介護が必要になる理由」を予防 「まだまだ元気だが、将来を思うと不安になる」という心境は、独居や夫婦暮らしのシニア世代の多くが思い当たるのではないでしょうか?高齢者だけの世帯増加の背景には、配偶者や子どもがいない場合、子どもが...
船橋東高校卓球部 橋東高校卓球部 第19回関東高校新人卓球大会女子団体戦出場第4回全国高校選抜卓球大会女子シングルス出場 顧問/柄澤 守 先生 部員数/14人(女子5人、男子9人) 高効率な練習と集中力 少人数でねばりの卓球を目指す 今年春の県大会はベスト16止まり、「その悔しさをバネに頑張ってきた。ベ...
第88回 船橋市陸上競技協会 会長 後藤宏行氏... 船橋市体育協会に加盟している陸上競技協会とはどのような組織なのだろう 市内中学校の校長を歴任、平成21 年から現職の後藤宏行さんに、船橋市陸上競技協会の活動内容などについて伺った。 船橋市陸上競技協会とはどのような組織ですか? 昭和30年に設立。船橋市体育協会の加盟団体とし...
船橋の橋 船橋の地名には「橋」がつく。 そんな私たちの街・船橋には、いったいどんな橋があるのか見てみよう! ■ そもそも船橋って?! 本町通りを大神宮方面に行くと現れる海老川橋。船橋の名の由来にちなんで船の先頭部が設置されている ■ 船橋の名の由来 市の持つ文献によると、その昔、市内を流れる...
船橋で楽しめるパスタ店めぐり2016... 新京成沿線で人気のスタンプライリー企画が、3月16日~5月15日まで「パスタ」をテーマに開催!開催に合わせ、MyFunaでは船橋近郊のパスタ店を一挙ご紹介。この春はパスタを食べに出歩いてみて。 耳寄りパスタ情報 新京成電鉄の恒例 イベント「得々スタンプラリー」が春はパスタをテーマ...
山口横丁エリア パート① /世代を超えて親しまれる 新旧さま... 昼飲みもできる昔ながらの大人の飲み屋街 山口横丁は「船橋駅前通り」の東を並走する通りの一角を指す。今回はそのJR線と京成線に挟まれたエリアを紹介。1950(昭和25)年に開設した民営魚市場があった当時、そこは上野のアメヤ横丁(通称アメ横)のような賑わいで、昭和40年代に結成された船橋駅前東通...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ