2016年01月01日 配信

「きみは どんな へんてこなメガネを かけていますか?」

201601_pickup_3a.jpg

コヤマさんの「カクカクめがね」も

マルモくんの「マルマルめがね」も

カクタさんの「ツンツンめがね」も

アカちゃんの「真っ赤っかめがね」も

鮫島親分の「真っ青めがね」も

ガイコツくんの「真っ黒めがね」も・・・・

みんな 壊れてしまいました。

でも、アベベは ニッコリ笑っています。

201601_pickup_3b.jpg

ガネなんてかけてない方が、いろんな形や、

いろんな色が見られるから楽しいなあ。

僕、「へんてこメガネ」なんていらないや!

あなたは、どんなメガネをかけていますか?

おしまい

おかもと くにはる

演出家 宮城県仙台市出身 船橋市豊富町在住
YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。所属チームのREDA舞神楽(船橋市)は、「YOSAKOIソーラン祭り(北海道札幌市)」にて3大会連続ファイナルコンテストに進出。その他、ちば国体開会式演舞の振付を担当するなど実績は多数。昨年、市民参加型ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す」を旗揚げし、本誌掲載作品「7色サンタクロース」を公演。今後は、絵本製作、アーティストのライブ演出など創作の幅を広げていく。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
小松菜農家から一転、 最先端のトマト農園に... 船橋から船橋法典にかけて武蔵野線沿線に広がる農園風景。その中に、ふなっこ畑に新鮮なトマトを出荷する「三須トマト農園」がある。経営するのは葛飾小・中学校卒業生の三須一生さん(38)。大学時代にアルバイトをした縁で、舞浜のハワイアンハンバーガー店「クア アイナ」に就職。「良いもので多くの人を満足させる...
マイナス35 度の北海道で婚活パーティー 「出会い・知り合い... 船橋と交流を続けてきた北海道の北東に位置する津別町。人口は約5200人。町 内には若い世代が少ないことから今回、町内の独身男性と船橋の女性が交流できるお見合いイベントを企画。同イベントは婚活と同時に真冬の北海道も一緒に楽しんでもらおうというもので、応募資格は、船橋市に在住もしくは在勤で40歳くらい...
ふなっしーが船橋の警察署に インタビュー/落とし物の届出につ... ▲船橋警察署地域課長 正木氏 ふなっしー(以下ふ):財布落としたなっしー正木(以下正):どうしましたか?ふ:どなたさまですかなっしー?正:船橋警察署地域課長をしている正木と申します。ふ:地域課って交番のおまわりさんがいるところなっし?正:そうです。落し物の届出を受け付けますので、まずはお財...
おかもとくにはる × 船橋artist... 船橋アーティスト応援企画第8弾は、ヴォーカル、アコーディオン、エレクトーン、フルートという、ちょっと珍しい編成の音楽ユニット「HvidSkib(ヴィズスキープ)」の皆さんです!2014年「第1回ふなばしミュージックストリート」出演を機に、高橋恭子(ヴォーカル)、中村幸子(アコーディオン)、藤田直美(...
ふなっこ畑の一角で始めた屋台販売 焼き立ての窯焼きピザを提供... ふなっこ畑の一角で平成24年秋ごろから屋台でのピザ販売を始めたのは、船橋市役所からほど近い国道14号線沿いにある「街のピザ屋コンパーレ・コマーレ」の店主吉田雅昭さん。ふなっこ畑がオープンしたのを機に、地元小松菜農家の紹介で屋台販売を始めたという。現在第一・第三月曜に出店している。店舗同様、屋台...
ふなっしーが船橋の警察署に インタビュー~交通事故防止につい... 船橋警察署 交通課長 篠原氏ふなっしー(以下ふ) あなたは誰なっしー? 篠原(以下篠) 船橋警察署交通課長の篠原と申します。よろしくお願いします。 ふ ふなっしーに似ていい男だなっしー。 篠原 ありがとう。私も会えて光栄です。 ふ 交通課はどんな仕事をするなっしー? 篠原 交通課は大きく分けて2つに...
おかもとくにはる × 船橋artist... 船橋アーティスト応援企画第7弾は、「Leather Hand Work Studio mu-ra works」の村上上恭子さんです。靴をはじめ、バッグや小物などを手掛ける「革の作家さん」。自宅に設けた小さなアトリエで行 うワークショップを主軸に活動されていらっしゃいます。「ワーク ショップでは特にカ...
船橋JC主催「チャレンジキャンプ」 アンデルセン公園でイカダ... 船橋市内を中心に活躍する青年経営者の組織「船橋青年会議所(通称、船橋JC)」が9月17日~18日にかけて主催する「チャレンジキャンプ」の募集が7月15日から始まった。同企画は、船橋JCの「輝く青少年育成委員会」が主体となり計画。近年の子どもたちを取り巻く社会環境が悪化していることを鑑みて、「未...
公務員を退職後、亡き父の畑を継ぐ 就農して知った父の存在の大... ふなっこ畑にブルーベリー、ほうれん草、小松菜、大根、枝豆などを出荷している平田秀行さん(62)。就農して3年になるが、先祖代々から引き継ぐ土地(1200坪)を使い、3年前に他界した父に代わって農業と真剣に向き合っている。 国家公務員として働いていた平田さん。180度違った畑違いの仕事への挑...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ