2015年12月01日 配信

201512_aji_main.jpg

船橋産小松菜とホンビノス貝」は小松菜パウダーを練り込んだ生地に小松菜のソテー、ホンビノス貝のワイン蒸しをトッピング。

石窯で薪を使って焼くアツアツのナポリピザ

船橋市役所からほど近い国道14号線沿いにある「街のピザ屋 コンパーレコマーレ」。イタリア語で「おじさんおばさん」を意味するという。
20 坪の店内には、白いテーブル席が28席。店主の吉田雅昭さんは福岡県出身だが、大学を卒業後上京、飲食系のチェーン店で働き、責任者としてステーキからパスタ、ピザへと作り方を学び従業員へ指導できるように準備していったという。そして25年を経て、自分でも店を開きたいと考え、大好きだったナポリピザ屋を開こうと決意。自宅は市川市にあるが、店を開こうと考えた時に周辺を調査した結果、当時人口増加率120パーセントの船橋が魅力的だったという。
「手ごねで仕込んだモチモチの生地に、特注の窯で薪を使って焼いた、アツアツのピザを食べてもらうことがこの店のモットー」と話す吉田さん。窯は南房総の窯屋に作ってもらった特注品、薪も大穴の梨農家から梨の間伐材を薪にしてもらい購入しているという。薪に関しては「ナラの木などを使っていたから梨の木も使えると思った。捨ててしまうなら薪として使ったほうがいいでしょ?やわらかい甘い燻製した香りがピザに移るんですよ」と吉田さん。
また、小松菜生産者や水産関係者との出会いから、船橋の小松菜やホンビノス貝を知り、船橋産品ブランドに認証された「船橋産小松菜とホンビノス貝」(1382円)やホンビノス貝のダシがきいた「チャウダースープ」(1058円)、「船橋産ホンビノス貝と三番瀬海苔のクリームソース」(1706円)など、今では地元密着の地産地消メニューも数多く考案している。
食材、燃料ともに地元密着の地産地消で、吉田さん自身「船橋に引っ越したいくらいなんですよ」とも話している。

201512_aji_1.jpg
店舗外観。
入り口手前にはテラス席もある
201512_aji_2.jpg
塩をほとんど使わない「チャウダースープ」は、
ホンビノス貝のダシでコクのある味が楽しめる
201512_aji_3.jpg
壁には来店客が持ち込んだポスターなども掲示
201512_aji_staff.jpg

街のピザ屋コンパーレコマーレ
店主/吉田 雅昭さん

住所 船橋市湊町2-5-19
電話番号 047-406-3719
営業時間 ランチ11:30~14:30
ディナー17:30~22:00
定休日 月曜日
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ラシサ ダイニング ▲「漁師さん直入れ!プリプリ肉厚 船橋発!本ビノス貝と鮮魚のカルパッチョ」980円~ あなた「らしさ」で楽しめるシーフードレストラン 京成船橋駅南口から徒歩5分、中央公民館先の路地裏にある、シーフードレストラン「ラシサダイニング」。2006年10月にオープン、今年で10周年を迎える...
DeuxCafe(ドゥカフェ ) ▲メイン料理の「今日の鮮魚料理」は「鯛のポワレ」 行田にフレンチベースの洋食店 開放感のあるオープンキッチン 1年ほど前に行田西小学校近くの畑の一角に突如現れたレストラン「DeuxCafe」。店主は葛飾小、葛飾中学校の卒業生である清水孝規さん。津田沼のフレンチレストランで働いてい...
季節料理 ちひろ ▲夜は季節の旬に応じてコース料理を提供。冬は鍋料理など地元の食材を使ったメニューを取りそろえる 四季の旬を取り入れた家庭料理と 市場直送の魚を使った料理を提供 船橋駅南口から真っすぐ、国道14号を越えた先にある「季節料理ちひろ」。開業時は、同じ湊町内でも同所から数十メートル離れたビ...
Dining Restraunt 「Norma(ノーマ)」... じっくりと煮込まれたボリューミーなロールキャベツは、常連客にとってランチタイムの定番メニュー 障がい者通所施設内に併設のダイニングレストラン 行田公園近くの障がい者通所施設アトリエプレジュ内に「ダイニングレストランNorma」が併設、オープンから1年になる。同店は障がい者通所施設内...
Italian Bar 伊酒リア A3~A4ランクの肉を使用する「八千代黒牛"トモサンカク"のグリル」(200g 2600円)は、噛めば噛むほど味が出る150g、300gもある。 契約農家が専属で作るイタリア野菜も楽しめるバール 新京成線北習志野駅バスロータリー方面に徒歩1分、エール北習商店街の中にあるイタリアン...
和洋創作料理 山海酒房... とろけるチーズ入りオムレツ」(880円)は卵にもチーズを使っているためフワフワとろとろ フランス料理出身のシェフによ るアットホームな洋風居酒屋 新京成線二和向台駅から徒歩5分、大通り沿いにこじんまりと佇む和洋創作料理店。BGMはジャズが流れ、落ち着いた雰囲気の店内にはテーブル席...
ひしの木 事をしたい客、酒のつまみが欲しい客、どちらにも向いている「夜のひしの木膳」(1620円) 占い好きの店主により無料で手 相をみてもらえる和食店 北習志野駅から習志野台商店街「JuJuきたなら」方面へ徒歩12分、見通しの良い角地に現れる和食屋「ひしの木」。一軒家を改装した店内1階には...
船橋盛山(せいざん) 鮮さが命のお造りはプリプリの大ぶり車えびや本マグロ、旬な刺身が並ぶ 口コミだけで広がるコースメニューだけのお忍びの店 船橋駅南口から市内最大の繁華街「山口横丁」に向かうビルの4階にカウンターメーンの創作和食店「船橋盛山」がある。同店を経営するのは千葉市若葉区に本店を構える創作寿...
信州更科蕎麦處  船橋更科... 濃厚なつけダレには肉厚の鴨肉がたっぷり。自慢のつくねも入った「鴨汁そば(1780円) そば打ち歴20年以上の店主がリズムで切る手打ちそば JR、京成船橋駅から徒歩約10分、船橋市役所からほど近いところにある「船橋更科」。店内はシンプルな造りで、中央 に構える大きなテーブル席を含めて...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ