2013年03月01日 配信

◆この人に魅せられて 私と仕事

サッカーチーム監督 関塚 隆さん プロ


201303_watashitoshigoto01.jpg

先のロンドン五輪男子サッカー代表チームを44年ぶりのベスト4に導いた名監督・関塚隆さんは峰台小、宮本中卒の船橋出身。早稲田大学卒業後に本田技研工業で選手として活躍、1年目のシーズンには新人王とベストイレブンにも輝いている名選手でもあった。

現役引退後は、母校の監督に就きチームを大学選手権優勝に導いている。1993年に鹿島アントラーズでコーチに就任、95年には清水エスパルスで監督に就任したが翌年鹿島に復帰。ジーコをはじめとしたブラジル人指導者に師事した。

2004年に当時J2だった川崎フロンターレ監督に就任しJ1に昇格させると年間を通じて上位争いを繰り広げられるチームを作り上げたが、2008年に健康不安を理由に監督を一時辞任。「スカパー!」解説者を務めていたが、2010年9月に日本サッカー協会に選任されA代表コーチとロンドン五輪を目指していたU- 23 サッカー日本代表監督とを兼任することになった。ロンドン五輪後はJ2ジェフ千葉から監督就任のオファーもあったがこれを辞退。これからの動向に注目が集まっている。

関塚さんがサッカーを始めたのは峰台小学校4年生の時。八千代高校時代に選手権3位、インターハイ準優勝を経験、ユース代表にも選ばれ「アジアユース大会」にも出場した。実家は、船橋大神宮のすぐ近く。子どもの頃は、境内で「かくれんぼ」や「おにごっこ」をして遊び、海老川で釣りを楽しんだという。

将来サッカー選手を志す子ども達へのアドバイスを求めると「夢に向かって一緒に頑張るライバルを見つけよう。楽しみながらサッカーを続けてほしい」と笑顔を見せた。

◆関塚 隆さん
プロフィール ◇1960 年10 月生まれ
峰台小学校、宮本中学校卒業
1984年 本田技研工業入社
1991年 早稲田大学ア式蹴球部監督
1983年 鹿島アントラーズコーチ就任
2004年 川崎フロンターレ監督就任
2010年 U-23 日本代表監督
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ