2012年11月01日 配信

201211_konnichi_01.jpg

「芝山」住民のための
「芝山」愛にあふれた
「芝山」住民によるブログ
「なんしば」


芝山住民には認知度が高いご当地ブログ「なんてったって芝山」をご存知だろうか。通称「なんしば」は、地元を愛する4人のオジサン(!)が「時に面白く、半分真面目に」芝山周辺の魅力を紹介しているサイトだ。1日のアクセス数は500件を超え、芝山周辺では「知らないほうがおかしい」程の絶対的な知名度を誇っている。
「なんしば」に取り上げられる地域ネタは、街中の小さなシミ情報からスマートフォンの電波状況、グルメ情報に空き地に出来るお店の情報に至るまで幅広い。それらの街ネタを4人の編集者が思わず「プッ!」と、ふき出してしまう文章でつづるのだ。
「なんしば」を運営するのは、「manabukuma」さん、「nanshiba」さん、「こち芝」さん、「BOKU」さんの4人。ともに現在38歳の同級生。「nanshiba」さん以外の3人は芝山中学校時代からの同級生だ。
「なんしば」の運営が始まったのはおよそ2年半前。「世界平和の為に立ち上がってみたが、器ではなかった」とのことから、芝山を中心に活動を開始。「読者の皆さんからの情報提供がなければ我々は一切やっていく自信がないし、なければいつでも拗ねる準備ができている」と胸を張る。
「CIAエージェントもにも匹敵する」と芝山界隈で名高い情報収集力を持つ読者層からの情報提供を受け、今日も芝山を深堀りし続ける。「地域で地域を紹介する活動が広がって行けばいい」と編集者。「地域に能動的に関わろうとするのが活気ある状態なのだと思う。」とも。地域を愛し、子ども達とともに成長し続ける「なんしば」は、非常に注目度の高いサイトだ。

【プロフィール】
編集者/manabukuma・nanshiba・こち芝・BOKU

201211_konnichi_03.jpg 201211_konnichi_04.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ