2011年08月01日 配信

新京成電鉄「高根木戸」駅北口にはイオンが隣接。イオン前の信号を斜めに入ると高根木戸中央通り商店会が広がる。300m程の通りの両サイドには花屋から整骨院、酒屋・電気屋・時計店・理容店・化粧品店・飲食店と現在29店舗の加盟店が並んでおり、昭和40~60年代のピーク時では75店舗程が加盟していたという。

昨年10月には商店会50周年として、LED街路灯完成記念式典が行われた。
商店会の街路灯は32基から22基に減らしたものの、LED化により変わらぬ明るさを維持し、快適な空間が保たれている。

毎年10月第3週目の土・日には、高根木戸東町会の秋祭りを開催。町会や商店会の模擬店、山車や神輿なども登場し賑わいをみせる。土曜日は子ども、日曜には大人と2日間に亘る神輿は「毎年楽しみ」と地域住民に評判だ。

現在は公団の建てかえで人通りが少なくなったというが、今も商店と歩行者の挨拶が飛び交う明るい商店会である。

313_gururi.jpg

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ