2009年10月01日 配信

10ogawa1.jpg来年の9月25日から千葉県で行なわれる『ゆめ半島千葉国体』。船橋市内では『軟式野球』『バスケットボール』『アーチェリー』の三種目が行われる。

「国体に向けたアーチェリーのジュニア強化選手20名中17名が二宮中学アーチェリー部の部員です」と船橋アーチェリーレンジを経営する小川優光さん(写真左)。市内にそのようにハイレベルなチームがあったのにも驚かされるが、二宮中には何故アーチェリー部という珍しい部が設立されたのだろう。

「10年ほど前に、2010年の国体(ゆめ半島千葉国体)が千葉県開催と決まり、アーチェリーの会場も船橋で開催と決まりました」当時、県のアーチェリー協会理事長と、船橋市の体育協会会長を努めていた小川さんは、国体を迎え入れる準備の為、二宮中学の魚地教頭(現在は南本町小学校校長/写真右)とともに二宮中にアーチェリー部を設立した。部員20名足らずでのスタートだったが、8年たった現在では、部員70名を超え、部内からジュニア強化選手17名を輩出するまでに成長した。「いつか二宮中出身のオリンピック選手を育てたい」と小川さんは近い将来を見据え目標を語る。

年齢も障害も超えたスポーツ
『アーチェリー』

「障害者の私も、健常者と同じルールで競技できる。65歳から始めたけど70歳を越えた今でも日々上達しているよ」と満面の笑みで語る男性。実際、年齢や障害、体力差など関係なく楽しめるのがアーチェリーの魅力と言えるだろう。利用料も比較的安価なのがうれしい。弓のレンタル210円、レーン使用1時間788円と気軽にチャレンジすることができる価格に設定されている。「千葉県内でもこれだけの施設を備えたアーチェリー場は、なかなかありませんよ」と利用者の男性は語ってくれた。

aaa

10ogawa2.jpg 10ogawa3.jpg

aaa

aaa

【有限会社 船橋アーチェリーレンジ】
代表取締役 小川優光
船橋市滝台1-7-2  TEL/047-466-2320
営業時間/【月~土】10:00~21:00 【日・祝】9:00~20:00
定休日 火曜日(但し、祝日は除く)

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ