2009年09月01日 配信

新京成線と東葉高速線『北習志野駅』駅前にそれぞれ特徴をもつ4つの商店街が広がる。市街地住宅下層にある『エール北習志野共同組合』は、生鮮食品スーパーや専門店が並ぶ、中央が広場となっているためイベントや買物客の憩いの場としても利用されている。北習志野駅前より真っ直ぐ広がる商店街『JuJuきたなら(習志野台商店街振興組合)』の名称は、一般公募により決められ、地元住民に愛着をもたれている商店街のひとつ。日常品や惣菜、この商店街でしか買えないレアな商品を取り扱うお店も。ふなばし市民まつりの会場としても有名。『JuJuきたなら』をそのまま進むと『ビアーレきたなら』商店会に繋がる。『ビアーレきたなら』の七夕まつりは、2日間で約5万人を動員する地元で人気のイベント。秋にはハロウィンも開催される。日用品から有名オーナーの和菓子まで何でも揃う元気な商店会だ。北習志野駅前を左に曲がると、『エビス通り商店会』が顔を出す。全長800mの商店会には、レジャー施設から趣味の店や老舗など約90店舗が連なる。4つの商店会は共に新しい店、老舗、大型店とバランスが良く飾らない商店街という印象だ。

●JuJuきたなら(習志野台商店街振興組合)
北習志野駅正面に面した商店街。JuJuきたならの名称は、一般公募によるもの。
ふなばし市民まつりの会場としても有名。季節ごとのイベントも充実している。

jyujyu_map.jpg

●北習志野エビス通り商店会

全長800mに及び北習志野駅前では、最も長い商店会。
生活・趣味・レジャーと幅広いショッピングが楽しめる商店会。

ebisu2_map.jpg 

●ビアーレきたなら

七夕をはじめ、四季を通してのイベントを開催する元気な商店会。
TVでも有名な名店から日用品も充実している商店会。

biare_map.jpg

●エール北習協同組合

北習志野駅前、市街地住宅の階下にある商店街。
中央広場ではイベントや買い物客の憩の場としても利用されている。

eru_map.jpg 

北習志野駅を中心に広がる商店街と
緑豊かな公園を訪ねる

中世から近代まで、かつて良質な軍用馬の放牧地として知られた北習志野界隈。
その地にある住民達から親しまれる個性的な4つの商店街をゆったりとめぐる

kouen_map.jpg 

北習志野駅は新京成電鉄と東葉高速鉄道の駅。周辺には習志野台団地や住宅地、郵便局、公民館などがあり生活色の濃い街並みがならぶ。また、駅前ロータリーを起点にそれぞれのカラーをもつ4つの商店街が放射状に広がる。こうした施設の間には北習志野近隣公園や高根木戸近隣公園をはじめとした緑豊かな公園が点在し、人々の憩いの場となっている。今は、静かな住宅地となっているこの辺りは、江戸時代から近代まで軍用馬の放牧地でもあった。高根木戸の木戸とは徳川幕府が設置した馬のための木戸のことで、今も地名として残されている。また、明治に入ると陸軍の演習場が置かれ、隣接していた騎馬連隊や陸軍騎兵学校の演習が行われた場所でもあった。そんな、歴史に思いを馳せながら北習志野周辺の散策を楽しんでみよう。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ