2009年03月05日 配信

船橋の原点を思わせる伝承や史跡に彩られる海神。この町に眠る興味深い史跡や旧跡と、心通う温かみのある商店街を訪ねる。ふるさとの歴史と人情に触れ、懐かしい船橋の姿に思いを馳せてみよう。

 

 kaijin_top.jpg

 

 

古い歴史に彩られた海神

 

海神は船橋の中心地に隣接する町。「うみのかみ」と書いて「かいじん」と読むように、何やら由緒ありげな名前を持つ。実はこの町、船橋の原点ともいうべき多くの伝承や史跡を有する町なのだ。「意富比神社鎮座伝記」や船橋大神宮の由来を記した「大神宮縁起」によると、日本武尊が東征の折、今の船橋に上陸しようとしたところ賊の抵抗に遭い大変に苦戦した。するとある船の中に光るものが

あり、それは三種の神器と同じ鏡だった。その鏡の神威で賊を破り、無事に上陸を果たせたので、この地を海神と呼ぶようになったという。

 

この鏡が最初に安置されたのが、入日神社で、のち船橋大神宮に移されたという。また、龍神社も海神を祀った神社と思われる。海にまつわる寺社では、大覚院も龍神社の別当を務めていた寺院で、海上の安全を

祈る寺だった。

 

その他、海神には、縄文時代の遺跡である飛ノ台貝塚や念仏堂、観音堂などの史跡や旧跡が点在するので、歴史に思いを馳せながらの散策をおすすめしたい。

 

 

むかし懐かしい

ハートフルな海神商店街

 

海神散策のベースにしたいのが、京成海神駅を中心に広がる海神商店街だ。この商店街を表現するなら、「生活に必要なものがほとんど揃う、歩いて暮らせる町の商店街」ということになるだろう。青果、鮮魚、生花、文房具、畳屋、ふとん屋、美容室、クリーニング、そして寿司、中華、蕎麦、居酒屋、和菓子店、洋菓子店などが見事に揃っている。

 

そんな商店街の憩いの場が「ハートフル海神」だ。ここは商店街を訪れる人が休憩できるようにと、椅子やテーブル、トイレ、そして飲み物(有料)が用意されているコミュニティスポット。(利用料100円・小学生以下は無料)

 

商店会長の中野松江さんは、

「ハートフルとは思いやりの意味です。海神商店街を老いも若きも集まる場所にしたいとの思いでハートフル海神を作りました」

と語る。もちろん、海神めぐりに訪れた人も利用できるのでぜひ立寄ってみよう。

 

 

 

 

kaijin_ryujinja.jpg龍神社

海上の守護神として信仰が厚い。沖行く船のための灯籠があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_imoike.jpg龍神社の池

弘法大師ゆかりの石芋伝説の池。この池で石芋の芽が出たという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_daikakuin.jpg大覚院

赤門寺の名で親しまれる真言宗豊山派の寺。海上安全をつかさどる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_irihijinja.jpg入日神社

船橋大神宮の元宮といわれる。最初に海神を祀った由緒ある神社。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_kannondo.jpg観音堂

33体の観音像が安置される。脇には元禄7年の市内最古の道標がたつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_nenbutsudo.jpg念仏堂

江戸時代を遡る創建の古刹。本尊の阿弥陀如来像は鎌倉時代の作。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_oyashiki.jpg海神お屋敷

高台のこの辺りには大きなお屋敷が建ち並ぶ。かつての映画のロケ地。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_heartfullkaijin.jpgハートフル海神(外観)

海神商店街のお休み処。

オープンは月~金曜日

10:00~16:00まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_heartfullspot.jpgハートフルスポット

海神商店街のはずれにある花が植えられた小公園。桜の木もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_kaiduka.jpg飛ノ台貝塚

7000年前の縄文時代の遺跡。貝塚や住居跡を復元した史跡公園。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_hakubutsukan.jpg飛ノ台史跡博物館

飛ノ台貝塚を解り易く開設する博物館。縄文土器など見応えがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijin_ekimae.jpg海神商店街

思いやりのある商店街を目指し「おおらかに、物腰低く、いつの日も、優しさ添えて、凛々と」をコンセプトに掲げる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

海神商店街

(グリーンハウス ナカノ内)

船橋市海神4-11-7

TEL:047-431-3925

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
海神商店会/船橋の起源となる歴史や伝承の残る街「海神」の商店... 海神商店会 船橋の起源となる歴史や伝承の残る街「海神」の商店会  京成電鉄の海神駅を起点に広がる「海神商店会」には現在21の店舗が加盟している。どこか懐かしさを感じさせてくれるらーめん屋さんや文具店、毎日でも通いたくなるお惣菜屋さんなど生活に密着した古くからの店が多いのが特徴だ。付近には、弘法太師に...
JuJuきたなら/雨でも安心!緑と花いっぱいのアーケード商店...  新京成線「北習志野」駅前より広がる商店街「JuJuきたなら(習志野台商店街振興組合)」は昭和62年アーケード設置の際に法人化され、商店街の名称を一般公募により決定。愛称である「JuJu」は商店街の両サイドにけやき並木があり美しい樹々が連なっている様子、朝から賑やかな商店街である。船橋唯一の全蓋式ア...
船橋小学校音楽クラブ 地元商店街と連携して街を活性化 船橋小学校音楽クラブは、数年前から地元本町通り商店街と連携、商店街の主催するイベントに参加し演奏や合唱を披露することで街の活性化に取り組んでいる。いつも礼儀正しく、熱心な児童たちは商店会の会員や訪れる来場者にも好評だ。 プロのレッスンを取り入れる 今年4...
三山央町商店街/ けやき並木と手作りベンチのある商店街、 三... 四季の表情が美しいけやき並木に覆われた心やすまる商店街。古い歴史をもつ二宮神社の参拝と合わせて、 ゆったりと商店街散策を楽しみたい。 京成本線大久保駅から徒歩約20分の位置に三山央町商店街はある。商店街は、道の両側にケヤキ並木が植えられた、けやき通沿いに約600mに亘って広がり、青果、精肉...
西船橋駅南口商店会/オフィスと住宅が交わる街の商店街、 西船... 西船橋駅の南口にある西船橋駅南口商店会。 古くからの店に混じり、新しい店も続々開店。 今も発展を遂げる注目の商店街を訪ねてみよう。   西船橋駅南口商店街は、西船橋駅南口を中心に東西に約1kmほどの範囲で広がる商店会。 西船橋駅は、JR東日本、東京メトロ、東葉高速鉄道など...
ご存知ですか!?「ジョブ・カード」... 主婦やフリーターの再就職を後押し!!   求職者の就職を支援するため、昨年よりジョブ・カード制度が始まりました。 企業内での職業訓練や専門機関が実施する座学などの詳細な職歴などをカードに記載します。 職業能力などを客観的に証明する仕組みによって不況下での就職活動に大きな希望が見つかります。...
船橋の新しいランドマーク... JR(船橋)駅徒歩10分、船橋市役所前。 超高層38階、免震タワーレジデンス。   船橋市役所のすぐ近く、 まるで天空を突くような 高層マンションが建設されている。 「パークハウス プレシアタワー」、 三菱地所とアフタヌーンティーが 免震構造のタワーレジデンスだ。    ...
こんにちは、ふなばし 船橋が生んだ大実業家 滝口長太郎さん... 船橋が生んだ大実業家、滝口長太郎ってどんな人? 現在の湊町小学校近辺はかつて、海にほど近い漁師町だった。この地に海草専門の漁師の息子として育ったのが、千葉を代表する実業家として有名な故・滝口長太郎である。 敗戦をベトナムで迎え、26歳で復員後に独立を決意。知人から援助金を集め、昭和...
この人に魅せられて、私と仕事 石井食品株式会社 東沢和奈さん... 「イシイのミートボール」でおなじみ石井食品の女性執行役員、東沢和奈さんの朝は新聞に目を通すところからはじまる。 「毎朝、日本経済新聞をはじめ数紙を読んでいます。業務責任として、新聞は絶対に読まなければいけないと思っているので」 大阪で営業を経験後、2006年に東京へ配属。マーケティング部を経て...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ