2016年06月01日 配信

201606_gyouda.jpg

緊急援助隊受け入れ拠点にも

船橋市は、行田の「国家公務員船橋体育センター」跡地の「行田運動広場」(船橋市行田2-11-1)を、5月1日から市民に開放している。
運動広場の面積は1万148平方メートル。野球場は2面分、サッカー場は1面分の広さに相当し、野球やサッカーをはじめ、ソフトボール、ラグビー、グランドゴルフなど多目的に使える。2時間単位で専用使用でき、使用料は2時間あたり、一般2270円、高校生・大学生1210円、小・中学生450円。
また、同広場は運動施設としてだけでなく大規模災害時には他県からの緊急援助隊を受け入れるスペースにもなる。問い合わせは、船橋市教育委員会生涯スポーツ課(TE 047-436-2910)まで。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋駅北口に個室をウリと した古民家風の新店舗... 和食に牛とイタリアンをプラスして 船橋駅北口のドコ モショップ裏手の路 地に、「いっきゅうhanare」(船橋市本町5-6-19-2 F TEL047-409-0919)が5月 2日オープン した。同店は、西船橋の「居酒屋一九」の姉妹店「いっきゅう船橋店」のさらに「離れ」として、隣接のビル...
船橋市場で「熊本農産品試食会」開催... 買参人・バイヤー招き商流を使った復興支援 船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)が5月18日、熊本地震に見舞われた。熊本県産農産物の試食会を行い、買参人やスーパーマーケットなどのバイヤーを招待した。船橋市場ではこの時期、スイカ、メロンを中心に九州産の青果物が入荷の最盛期。この日は休市日...
ビビット南船橋リニューアル/施設内3分の1がテナント入れ替え... 船橋市内でもショッピング施設が多く集まる浜町エリアのビビット南船橋(船橋市浜町2-2-5)が、4月から10月にかけて施設内の3分の1のテナントを入れ替えるリニューアルを発表した。今回の大型リニューアルで5店舗が新たに入居。4月8日に大きい男性服専門の「サカゼン」、7月にリーズナブルな価格で家具...
スズキの旬到来。瞬〆の個別配送も... 千葉ブランド水産物「江戸前船橋瞬〆すずき」 船橋漁港(船橋市湊町3-16-1)で5月13日、スズキの旬を迎えるにあたり、水揚げしたばかりのスズキを瞬時に活締めする技「瞬〆」の報道関係者向けの実演が行われた。「瞬〆」とは船橋港でスズキの卸売業を営む海光物産がスズキの血抜き、神経抜き処理と...
西船橋に発酵素の店 腸美人弁当や酵素スムージーなど... JR西船橋駅北口に5月14日、Holistic Market Kitchen発酵素の店「+naturi」(船橋市西船4-21-3、TEL 090-3100-4007)がオープンした。店主は西船橋出身大塚カオリさん(42)。子どもを4人育てる母親で、「食べ物で体はできているので、健康のお手伝いが...
高級肉の専門会社united chef/ 隔週2日近隣向け ... 船橋市役所近く、国道14号線に面した真新しいビルの1階に昨年12月開店した高級肉の専門会社「unitedchef(ユナイテッドシェフ)」(船橋市本町2-8-8 TEL 047-436-8522)で、隔週で開催している近隣向けの販売会が話題を呼んでいる。取引先は都内のミシュラン星獲得店ばかりとい...
JR船橋駅南口の再開発、順調に進む... JR駅ビルとぺデストリアンデッキが2017年度末完成予定 歩行者の回遊性・利便性・安全性の向上を目的とした「船橋駅南口再開発事業」の一つとして、すでにJR船橋駅とフェイスビルの間に一部ペデストリアンデッキ(立体横断施設)が整備されているが、船橋駅に接続する際にはエスカレーターまたはエレベー...
Dining&Cafe-Bar プレーゴ/ 本町に... 京成船橋駅南口から徒歩5分、中央公民館先に3月10日、イタリアンの店「Dining&CafeBarプレーゴ」(船橋市本町2-3-29、2F TEl 047-404-1655)がオープンした。メニューはピザ「マルゲリータ」(500円)を始め、リゾット「フォアグラとポルチーニ茸入りクリームソース」...
船橋東武で「ふなばしタンメン」... 6月23日までの限定販売 武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1、TEL 047-425-2211)地下1階に現在、期間限定で「麺や庄の」(本店:東京都新宿区市谷田町1-3)のオリジナル「ふなばしタンメン」が出店している。同店はもともと「イベリコ豚のらーめん」で人気があったが「地元の食材を使...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ