2014年04月01日 配信

aji_logo.jpg

201404_aji_01.jpg

蕎麦好きにはたまらない、こだわりの店

一見すると普通の民家の『柿(こけら)』は、金杉の閑静な住宅街の一角にある。
元来の蕎麦好きで全国の名店・評判店を食べ歩いた店主の柿本さん。蕎麦好きが講じて自ら蕎麦を打つようになったのが20年ほど前。「最初5~6年はうまくいかなかったが、広島の有名店『達磨』店主の高橋さんに出会い、コツを教えてもらった」と語る。同店の蕎麦は、蕎麦の実を少量ずつ仕入れることで新鮮さを保ち、毎日石臼で挽くことで本来の味を引き出している。小麦と蕎麦の割合が二対八の江戸打蕎麦(900円)は、細めの麺ならではのスッキリとした喉ごしと、二八蕎麦ならではのコシが自慢。量は男性でも満足の160g。これを長野の醤油と利尻の昆布、枕崎の本節、大分のどんこ椎ふなばしまちの味自慢ミニ茸で出汁をとったオリジナルの麺つゆで味わう。道具も、前述の高橋さんから譲り受けた包丁の他、大リーグのイチロー選手などのバットを製作してきた久保田五十一さんの手による麺棒を使用するなど、柿本さんの思いが詰まっている。

◆柿(こけら)

住所 船橋市金杉7-20-3
電話番号 047-448-3535
営業時間 11:00~15:00
定休日 月曜日・火曜日
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
少年硬式野球 船橋ボーイズ... 少年硬式野球の船橋ボーイズ、2年ぶり全国大会 ◆千葉中央ボーイズとの合同チーム結成で優勝狙う「僕らの地球」、タイトルも子ども達が決定 ◆震災の影響でグラウンドを失った 船橋市内北部のKSG船橋グラウンド(船橋市豊富町)など市内の各地で練習を積んできた少年硬式野球チーム「船橋ボーイズ(旧...
なかやま逸品めぐりツアー... ◆中山商店会で開催 JR下総中山駅(船橋市本中山2)北口から法華経寺までの参道に広がる中山地区活性化を目的とした「第1回なかやま逸品」2月27日行われ、その中で「なかやま逸品めぐりツアー 門前コース」が開催された。「なかやま逸品」は中山地区の各店舗が自信とこだわりをもってすすめる商品やサービス...
梨枝を陶芸窯の薪に再利用... 梨農家の悩みをリサイクルで解決 二和三咲地区の梨農家・船芳園(船橋市二和東2-6-1 TEL:047-448-2158)で梨の生育に欠かせない剪定作業をしたことで生じた「処分しなければならない枝」を3月14日、都内の陶芸家が窯を焚く薪として引き取りにやってきた。船橋市では、宅地化の進行によって...
板倉病院 梶原崇弘 院長 市南部12万人が対象の医療圏 船橋市南部、人口にして12万人を抱えるサブ医療圏には、現在ベッド55床の当院以外に入院施設を持った病院がありません。そこで、2025年にやってくる超高齢化社会を見据えて、2014年10月より91床の急性期病院としてリニューアルを図ることにしました。...
西船橋商店街の防災フェス開催... 船橋のご当地キャラ10体集合 西船橋駅前の西船橋商店会と船橋警察署が合同開催した「西船橋防災フェス2014」が3月8日、西船近隣公園(船橋市西船1 ・25)で行われ、船橋市ゆかりのご当地キャラ10体が応援に駆け付けた。同企画は、県内有数の乗降客数を誇る西船橋駅を舞台に、大地震が起きたことを想定...
本町の不動院で大仏追善供養... 漁師と津波犠牲者の弔い 本町の不動院(船橋市本町3-4-6) で2月28日、江戸時代、漁場争いで亡くなった漁師たちと津波で命を落とした犠牲者を供養する為の行事「大仏追善供養」が行われた。通称「飯盛り大仏」とも呼ばれている同行事。炊きたてのご飯を石造釈迦如来像に高く盛り付けるのは、牢獄で腹を空かし亡...
通勤ダイエットvol.1 行き帰りの通勤時間を活用してやせる! これから薄着になっていく季節。今年こそダイエットして、スリムなボディになりたい、とは思うもののなかなか運動する時間も取れないし、ジムとか行くとお金もかかってしまう…。そんな悩みを解決してくれる、とっておきのダイエットが、「通勤ダイエット」。ジムに...
お肌のトラブル解決隊、歓送迎会シーズンのトラブル/船橋ゆーか... ◆歓送迎会シーズンのトラブル 送別会や歓迎会の多いこの時期に多いお肌のトラブル、気を付けているつもりでもアルコールの食欲増進作用でついつい食べ過ぎてしまいます。外食で油分が増えると「にきび」がたくさん出たり、睡眠不足で免疫機能が落ちるとピリピリ痛い「帯状疱疹」になったりすることがあります。肝臓の解毒...
絵本と遊びで育てるバイリンガル... JR船橋駅北口から徒歩6分の住宅街にある「鳥居イングリッシュスクール」では、世界中の絵本と遊びを通して、日本語の様に母語的感覚で英語を学びます。レッスンの特徴は、遊びの内容を子どもたちが決め、それをオールイングリッシュで行う点です。子どもたちに日本語で話しかけられても先生は英語で返します。例えば絵...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ