2016年11月28日 配信

201612_aji_main
「エビのチリソース煮」は、自家製エビ油を使っているので香りがより沸き立つ。海老の大きさにも注目

1杯40円の中華そばから始まる歴史と伝統ある本格中国料理

JR船橋駅および京成船橋駅から国道14号方面へ向かい、本町通りにある中央図書館近くに、中国料理「東魁楼」本館が店を構える。昭和21年に創業し、今年で70周年を迎えた。店舗は4階建ての造りで、2階は広々とした明るいスペースで落ち着いた雰囲気を持つレストラン、3・4階は宴会場となっており、総着席数は270席。

戦後間もない創業当時、かつて漁師町であった船橋に中華そばは目新しく、同店はボリュームと一杯40円という安さで評判の店となったという。昭和29年には新館ができ、当時としては珍しい本格中国料理店として再出発。駅前の支店では、肉まんが1日に2000個売れるほど行列ができた。

「店名は、東から昇る朝日とパイオニア(魁=さきがけ)を表している」と話すのは、現在3代目として現場を率いる専務取締役の脇田重幸さん(30)。大学卒業後、勉強のため、ほかの中国料理店で働くなかで客から「『東魁楼』の息子さんか」とよく声をかけられたという。地元に密着している父の店の評判を聞くにつれて家業を見直し、本気で店を継ごうと2年前から携っているという。

同店では特級調理師を香港から招しょうへい聘し、これまでの伝統料理と本場ならではの新しい料理も取り入れるよう研究を重ねている。コックが目の前で北京ダックをカットする「北京ダックコース料理」(15500円、3・4人向き)や宴会料理(1人4300円~)などさまざまなプランを用意し、単品では「五目そば」(990円)、「エビ入りそば」(990円)、「はるまき」(1本240円)、「おこげの海鮮煮かけ」(2680円、2・3人用)などメニューは多彩。日曜・祭日以外にはランチも提供している。

「創業時から変わらないボリュームの多さもお客様に喜ばれています。伝統の味を残しつつ、親子三代で気軽に来られるようなお店にしていきたい」と脇田さんは100周年に向けての意気込みを話した。

201612_aji_1
堂々とした風格がある店舗外観

201612_aji_2
ランチサービスの「デラックス定食」(1530 円)

201612_aji_3
2 階レストラン入り口では中華菓子の土産も買える

201612_aji_staff
専務取締役/脇田 重幸さん

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
特集①/船橋で集まろう!忘年会大特集... 2016年もあと少し!今年も船橋のお店で忘新年会を楽しもう!今回はMyFunaポイントカードプレゼント企画もあるよ! 最寄駅 船橋 焼肉やまと 船橋本店 本格黒毛和牛焼肉コースが飲み放題込で¥6,000!! 個室・半個室あり  座敷あり 分煙 お昼時の宴会OK 送迎サー...
船橋・まちの味自慢 / RUDDER COFFEE(ラダーコ... 1杯のコーヒーで 笑顔があふれる街を目指して               上)左から、カフェラテ(500円)、カフェ・シェケラート(600円)、エスプレッソトニック(600円)、自家製コーヒーゼリー×...
特集/船橋のなし2018         今年もやってきた、梨のシーズン。船橋市民なら、やっぱり「船橋のなし」を味わいつくそう! 全国に誇る「船橋のなし」  千葉県は、梨の「収穫量」「栽培面積」「産出額」において全国ナンバー1! 県内の梨生産額は、上位から白井市、市川市...
特集/船橋のなし2018 梨スイーツ&梨グルメ編... 梨の産地だからこそ味わえる、梨スイーツがいっぱい! 季節限定メニューもあるので、見逃さないで。 ーーー マカロン専門店ならでは! 船橋のなしマカロン1個210円 クリームに「船橋のなし」の「幸水」のピューレとフランス産のラ・フランスも使ったマカロン。生地には梨汁を少々、ホワイ...
今月のピックアップ①×食べる 「ふなっこ畑」の「曜日サービス...            ふなっこ畑では月曜から日曜まで(火曜は定休日)、「曜日サービス」として連日サービスを開催。店頭のチラシにカレンダー形式で表記している。  月曜は「各産地直送の野菜・果物の日」として、各産地の旬の野菜や果物が、お買...
ぐるり船橋 街めぐり/滝台~薬円台周辺... かつては江戸幕府の馬牧が。街道沿いながら、住宅の多いエリア                古くから「成田街道」の名称で親しまれている国道296号線。中野木周辺から八千代市へとのびる296号線のちょうど中間辺りに...
知っトク!?ふなばし/カフェ本「至福のカフェ時間」発行... 意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本  船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。  発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイ...
船橋・まちの味自慢/伏見屋... 40 年以上つぎ足して使う 肉汁や旨味が溶け込んだタレが自慢  新京成線二和向台駅の二和向台商店会にある焼き鳥居酒屋。オープンして11年、店を訪れる客は老若男女を問わず、女性や週末には家族連れも多い。  店舗面積は12坪。カウンター席4席、テーブル席を14席用意しており、店...
ぐるり船橋街めぐり/中山商店会... 歴史と文化の香る街 日蓮宗大本山を背景に持つ商店会 JR下総中山駅から北に300mほど、法華経寺に向かう参道沿いに100件近くの商店が立ち並ぶ中山商店会がある。  開祖から間もなく800年を迎える日蓮宗大本山中山法華経寺やこれを取り巻く神社仏閣群。 そして、近隣に各種史跡や東山魁夷記念館...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ