2017年07月24日 配信

201708_burari01
 清房院で案内するマイスター

飯山満緑地公園そばに位置する「清房院」。真新しい木肌の参道案内に従い、昔から阿弥陀山と呼ばれていた丘に続く坂道を上って行くと、立派な本堂があり、そこには見上げている兵馬俑像もあります。敷地3000坪の森閑とした所です。「二宮の史跡を尋ねて」(林清発行・非売品)によると、この阿弥陀山清房院は、昭和42年に開創された宗教法人で、宗教会派に属さない独立寺院です。
ご本尊は、阿弥陀如来を戴き、「日の本阿弥陀」と命名しています。
2月節分祭は盛大に行われるそうです。戦争が続いていると信じ、フィリピン・ルバング島で30年間任務を続けた元陸軍少尉小野田寛郎さんの歌碑と、佐藤栄作元総理大臣謹筆の慰霊塔もあります。ここは太平洋戦争戦死者の慰め祈るところ。また、「船橋の民話」(聚海書林)にある地元の伝承「千代姫様の怨念」の中の『昔、昔、平将門の千代姫という姫様が命からがら逃れ、最後に尼となり再び上飯山満村に逃れ、この地で亡くなったそうな…』という話が伝わる鎮魂の森です。

201708_burari02
「千代姫様の怨念」が掲載されている「船橋の民話」

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ぐるり船橋 街めぐり/滝台~薬円台周辺... かつては江戸幕府の馬牧が。街道沿いながら、住宅の多いエリア                古くから「成田街道」の名称で親しまれている国道296号線。中野木周辺から八千代市へとのびる296号線のちょうど中間辺りに...
船橋を語ろう!/海老川親水祭実行委員会 会長 相澤 友夫 氏...         桜の時期になると市民の目を楽しませてくれる海老川ジョギングロードの桜並木。長年にわたって、桜並木を整備してきた海老川親水市民まつり実行委員会と環境を考える市民の会とはどういった団体なのだろうか? 山﨑 今回で33回目を迎える海...
ぶらり、ふなばし街歩き/金杉谷津から御滝山金蔵寺 (御滝不動...  金杉谷津から金杉緑地を抜けて住宅街の短い急坂を下ると金杉台団地です。団地の途中から金杉さくら市民の森に入ります。植生されたヒノキと雑木の小さな森ですが、下草が刈られ日差しの届く森は春蘭、山百合などの植物が早春から夏へと咲き継ぎ、季節の移ろいを感じられる場所でぶらり、ふなばし街歩きす。歩き始めてから...
ぐるり船橋 街めぐり/行田公園エリア... 歴史を見守ってきた行田の広大な台地に広がる公園 行田公園は広さ約3万6千坪。園内では夏祭り、マラソン大会、フリーマーケットなど、市民主体のイベントが開催され、多くの市民の活動の場ともなっている。 下総台地の一角だった行田は農地だったが、1915年(大正4)に海軍無線電信所が建設され、歴史的役...
船橋市場なう!/株式会社船橋魚類... この人に聞きました! 株式会社船橋魚類 代表取締役社長 中山郁雄さん 魚市と水産会社が 取引相手の ベンダー企業 5年前に立ち上げた船橋魚類は仲卸の会社で、社員は12人、生鮮から干物、冷凍品、練り物を含めた日配品を扱う。船橋産のものとしては魚市から仕入れるホンビノス貝がある。「社名の『魚...
今月のピックアップ/サラリーマンをやめた若者が 先祖代々受け... 享保7年、徳川吉宗の時代から前貝塚で生活していたという記録が残る木村家。長男の木村大樹さん(30)は、今春30歳を目前に脱サラをして家を継いだ。そして両親と一緒に働き始めた矢先、父大二郎さんに癌が見つかったという。「数カ月でも一緒に働けたのでよかった」と大樹さん。 現在、母親と一緒にハウス8棟...
船橋の専門店Vol.22/SHIFT(シフト)& SAZAN... 船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介! スノーボード専門店 SHIFT(シフト) ▲「バスツアーなども企画しています」と鈴木社長 スノーボード販売はもちろん作業場併設でメンテナンスも 国道14号沿いにあるスノーボード専門店。スノーボード...
ふなばし 子ども未来予想図/佐野医院 オー・キッズ... インタビュー No.5 佐野医院 オー・キッズ 船橋南部エリアで病児保育「オー・キッズ」を運営する佐野院長に、病児保育とはどんな施設なのか伺った。 市内にある保育園・幼稚園・支援センターなど、子どもたちを見守るさまざまな施設の人に話を聞き、それぞれが描く「船橋の子どもたちの未来」を語って...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ