2016年06月14日 配信

6/14(火)イトーヨーカドー船橋店で「船橋農産品フェア」

船えもんと西船なな姫ちゃんも応援に

yokado06.jpg  
   

 イトーヨーカドー船橋店(船橋市本町7-6-1、TEL 047-425-1511)の1階特設売り場で6月11日、地元の農産品の販売会「船橋農産品フェア」が行われた。

 同イベントは、地元船橋産の農産品をより多くの人に親しんでもらうことを目的として、船橋市とJAいちかわ、JAちば東葛飾、船橋市地方卸売市場仲卸業者が連携し開催した。市と市場が協力して販売会を行うのは初の試み。

 「今までは市外の人に向けてPRすることが多かったですが、今日は地元の人にももっと船橋産の野菜を知ってもらい食べてもらいたい」と今井正市場長。ふなばし産品ブランドPRキャラクター「目利き番頭 船えもん」と「西船ななひめちゃん」も応援にかけつけ、会場をさらに盛り上げた。

 この日はニンジン、小松菜、枝豆、大根、キュウリ、トマト、チンゲン菜など船橋産の野菜が販売された。「船橋にんじん」は2013年に「地域団体商標(地域ブランド)」として認可されているブランド野菜。採れたての西船産小松菜も「根っこが付いているので長持ちしますし、水につければまたしゃきっとします」とPRした。

 ニンジンジュースとゆで枝豆の試食も提供し、「生で味わってもらうためにニンジンジュースを用意しました。今日は『1008(せんはち)』という品種です。船橋にんじんはどれも本当に甘いですよ」とJAいちかわ船橋人参共販推進委員会の柳沢孝行副委員長。

 市内本町から買い物に訪れた長田さんは「ニンジン100%でこんなに甘いとは驚きました」とコメント、「ニンジンは苦手」と話す女子児童は「これくらいの甘さだったら食べられそう」とジュースを片手に笑顔で話した。 

160614yokado01.jpg 160614yokado02.jpg
160614yokado03.jpg 160614yokado04.jpg
160614yokado05.jpg  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ