2016年06月11日 配信

6/11(土)市立船橋高校で第3体育館がリニューアル

2017年12月末完成予定に

160610ichifuna01.jpg  
 完成予想図  

 市立船橋高校(船橋市市場4-5-1、TEL 047-422-5516)の第3体育館(仮称)が現在建替え工事を行っており、来年12月末に完成を予定している。

 船橋市では2009年(平成21年)、市内の全公立学校に対し耐震診断を実施。診断結果にもとづき、耐震補強や建替え工事を行い、昨年2015年に小・中学校は全て整備された。

 同校創立時の1956年に建設された第3体育館。当時は地上1階建てで、鉄棒やマットなど体操競技用具を設置し、主に体操部が使用していた。

 建て替え後の体育館は、地上吹き抜けの2階と地下吹き抜け2階の計4フロア。延べ床面積は4,698.06平方メートル。地上1、2階は、以前と同様に体操競技を行う場所とするが、シャワー室や更衣室、会議などに使用できる多目的ルームも設置する。

 地下は、同じく吹き抜け2階立てとした多目的ホールに。「体育や部活動での使用だけでなく、さまざまな学校教育活動で多くの生徒に役立つ体育館です」と、学校教育部学務課市高班の担当者。

 なお、市内の全公立学校においての耐震工事は、同校の第3体育館をもち終了する。船橋市では現在、天井落下防止など、地震による二次災害を防ぐ工事を各所で推進している。

160610ichifuna02.jpg 160610ichifuna03.jpg
 体育館完成予定図  多目的ホール完成予想図
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ