2016年05月03日 配信

5/3(火)和食居酒屋「いっきゅう」が新店舗「離れ」

イタリアンに牛をプラスして

160502hanare4.jpg  
   

 船橋駅北口のドコモショップ裏手の路地に、いっきゅうhanare(船橋市本町5-6-19 2F 、TEL 047-409-0919)が5月2日オープンした。

 

 同店は、西船橋の「居酒屋一九」の姉妹店として2013年にオープンした「いっきゅう船橋店」のさらに「離れ」として、船橋店隣接のビル2階にオープン。「いっきゅう」のちょっと離れた個室としても利用できるほどの距離にオープンさせた。

 

店舗面積は約27坪。カウンター6席、4人個室を3部屋、8人個室を4部屋の合計50席を用意。個室をウリに、各部屋には彫刻欄間や小障子を飾り古民家風の落ち着いた和の空間を演出する。「落ち着いた個室で接待などにも利用していただけます」と料理長の樋口さん。

 

 これまで同店の系列では築地直送の鮮魚をウリとしてきたが、新店では鮮魚に加え和牛も取り入れ、新しいメニュー構成に。イタリアンに和牛をプラスした料理を提供する。肉料理に合うようドリンクメニューも増やし、ワインも赤・白各6種を用意する。

 

 船橋産食材も積極的に取り入れ、小松菜(西船橋)や三つ葉(大穴)、ホンビノス貝(湊町)のほか、デザートのアイスクリームも市内の高橋牧場(豊富町)のものを提供する。同店系列店で開発した小松菜ハイボールも提供する。

 

営業時間は16時~24時。

160502hanare1.jpg 160502hanare2.jpg 
160502hanare3.jpg  160502hanare5.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ