2015年11月05日 配信

11/5(木)西船橋商店会で2回目の100円商店街
来場者数7000人超、二度目の100円商店街盛況に

IMG_0332hyakuen.jpg  IMG_0323 hyakuen.jpg 
   

 西船橋商店会(船橋市西船4)で二度目の開催となる100円商店街が11月3日、行われ7000人を超える人が各店の趣向を凝らした商品やサービスを楽しんだ。

 船橋市内で100円商店街が開催されているのは芝山商店会に続いて二例目。今回、同商店会では夜の営業に強い居酒屋はじめとした飲食店が多い商店会という特徴を活かし、14時~19時までの営業という遅めの時間での開催とした。

 この日の商店会では、事前の新聞に折り込んだチラシの影響もあって開始時間の14時よりも前から多くの来客があり、出店しているいくつかの店舗では14時を待たずして、営業が始まった。

 今回のイベントでは商店会に加盟していない店や、西船橋店を持っていない会社、市民団体なども多く参加。この日が定休日という店舗の軒先を借りて商品の販売などを行った。

 通常の商品を値引きして100円で販売する店舗や、普段よりも内容を減らして100円にする店舗、この日の為に特別な仕入れルートから目玉商品を用意する店舗など各店が趣向を凝らし100円商品を提供したが、中には300円や500円の商品も陳列、多くの店舗でこれらの商品も通常以上に売れたという。

 この日の来場者は主催者発表で当初5000人だったが、各店の来店者数や軒先で販売していた仮設店舗の売り上げなどを考慮し7000人超と公式発表を修正した。

 多くの来店者が訪れたため、駅周辺の道路では歩道に収まりきらない来店客が、道路にはみ出して通行するなど一時混乱も見られたが、主催者側で早急に対応したことで大きな問題は見られなかったという。

 この日は、駅前ビルの横スペースで日本一の大きさに挑戦するキャラ弁コーナーもあり、千葉ジェッツによるくじ引きや、船橋市場の仲卸による出店など船橋市内の多くの人が西船橋駅前に集まる一日となった。

 100円商店街の開催中に商店会を訪れた70代の女性客は「活気があって良いですね。いつもの商店会がワクワクする商品に囲まれていて店を回るだけで楽しくなった」と笑顔を見せた。

IMG_0329hyakuen.jpg IMG_0336hyakuen.jpg
   
IMG_0339hyakuen.jpg IMG_0346hyakuen.jpg
   
IMG_0349hyakuen.jpg IMG_0353hyakuen.jpg
   
IMG_0366hyakuen.jpg  
   
   
   

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ