2015年03月26日 配信

3/26(木)ふなばしアンデルセン公園で「らんのふしぎ展」

31日まで即売会、洋ランの相談コーナーも

IMGP4552.JPG  
   

 ふなばしアンデルセン公園(船橋市金堀町525、 TEL 047-457-6627)内メルヘン丘ゾーンコミニュニティーセンターで3月31日まで、「らんのふしぎ展」が行われている。

 同展は、今年で3回目の開催。今年は、毎年東京ドームで行われる「世界らん展」で2014年日本大賞を受賞した「エピデンドラム」や珍しいランの展示をはじめ、カトレア原種の屏風絵や即売会などを実施。

 相談したい株を持参すると育て方の相談に応じる「洋ランなんでも相談」も同時に行われている。

 また、29日は「ミニ洋ランの植え付け教室」(参加費1,500円)を人数限定で開催。11時からミニ胡蝶蘭を、14時からはオンシジウムを予定している。

 「ミニ洋ランの植え付け教室はまだ若干の空きがあります。3回目となるランの展示会にぜひお越しください」と担当者。

 観覧無料(入園料は別途必要)。開演時間は9時30分~16時。

 

IMGP4553.JPG IMGP4555.JPG
   

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ