2014年10月26日 配信

10/26(日)船橋駅周辺12か所で「ふなばしミュージックストリート」

駅前のホールや商業施設など12か所で同時開催

IMG_4275funabashiMS.jpg  
↑グランプリに輝いたKATZE Wind Orchestra  

 

 船橋駅周辺の船橋市民文化ホール(船橋市本町2-2-5)やきららホール(本町1-3-1)など12か所で同時にライブを実施する音楽イベント「ふなばしミュージックストリート」が10月26日に行われ約8500人の市民が参加し、ライブパフォーマンスや演奏を楽しんだ。

 

 同企画は、船橋市文化課が主体となって市民の有識者や商店街からメンバーを募り、結成した実行委員会が運営主体。

 船橋市民文化ホール、きららホール、スタジオパックス、スクエアビル前スペース、勤労市民センターホール、FACEビルと京成船橋駅の連絡通路、船橋駅南口交番横、船橋駅北口おまつり広場、西武百貨店カーニバル広場、船橋グランドホテル、天沼公園、イオンモール船橋の12会場で109団体が同時にライブを実施した。

 

 観覧無料。来場者は自分が応援しているアーティストや音楽団体、興味のあるジャンルの音楽が演奏される時間を公式プログラムや公式アプリで確認し、会場に足を運ぶ形で参加する。

 グランプリ形式をとっており、演奏やライブを聞いて応援したいと思った団体やアーティストに公式アプリから投票することで、アーティストが得票を競い合える仕組みになっている。

 

 すべてのプログラムが終わる16時半の時点で上位3番までの得票数を獲得しているアーティストを集め、18時から船橋市民文化ホールでグランプリ決定の演奏を実施した。この日、グランプリを獲得したアーティストは2月に文化ホールでの単独ライブの実施が約束される。

 

 様々なジャンルの音楽団体が参加した中でグランプリに輝いたのは、海神中学校と習志野台第一小学校吹奏楽部卒業生が中心になって組織されている「KATZE Wind Orchestra」。代表者は、海神中学校吹奏楽部の元顧問・河野千尋さん。

 

 河野さんは、海神中学校吹楽部の顧問を務めた4年間で同吹奏楽部を全国コンクールに出場させるほどの実績を残し、今年春をもって定年退職を迎えた。

 

 4月1日、元教え子と保護者らが、「定年を祝う会」を実施、その会場で新楽団の設立が決定した。楽団設立3か月でイオンモール船橋光の広場を会場に単独公演を実施。その後も様々な会場から演奏を依頼されるなど注目の高かった同楽団だが、今回のミュージックストリートも保護者と楽団員が一丸となって挑んだ。 

 

 会場への来場呼びかけや、アプリのダウンロード、投票の呼びかけなどを熱心に行ってきた結果、投票締め切り16時半の直前、16時25分演奏終了というハンデのも負けず、グランプリ決勝演奏に残った。

IMG_4235funabashiMS.jpg IMG_4127funabashiMS.jpg
   
IMG_3928funabashiMS.jpg IMG_4253funabashiMS.jpg
   
IMG_4019funabashiMS.jpg IMG_4211funabashiMS.jpg
   
IMG_4352funabashiMS.jpg  IMG_4365funabashiMS.jpg

↑ゲストライブを行った船橋出身のアーティスト
 
タダシンヤさん

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ