2014年10月02日 配信

10/2(木)ファイターズタウンでプロ・社会人交流試合
プロ注目左腕・福地は4回無失点好投

141002yakyu1.JPG  
   

 鎌ケ谷市のファイターズタウン(鎌ケ谷市中沢459 TEL 047-446-5586)で9月27日、プロ・社会人交流試合ファイターズ-三菱日立パワーシステムズ横浜戦が行われた。
 

 ファイターズは吉川光夫投手、対する三菱日立パワーシステムズ横浜は今季ドラフト上位候補にも名前が挙がる注目の左腕・福地元春投手が先発のマウンドに立った。

 序盤から4回までは福地投手の前に打線が繋がらず無失点に抑えられていたファイターズ打撃陣。しかし5回裏、佐藤賢治選手が三菱日立パワーシステムズ横浜二番手で登板した鶴田祥平選手からソロアーチを放ち1-0とすると、その後2アウト三塁の場面から松本剛選手のタイムリーで1点を追加、2-0。

 続く6回裏には北篤選手、鵜久森淳志選手の連続タイムリーなどで更に3点を挙げ、5-0とリードを広げた。

 

 一方の投手陣は、二番手・榎下陽大投手が2イニングを無安打、三番手・石井裕也投手が1イニングを三者凡退など、その後の継投でも危なげない投球を見せつけ、三菱日立パワーシステムズ横浜打線を5安打無失点に抑えた。
 

 試合はそのまま5-0でゲームセット。鎌ヶ谷スタジアムでの今季の試合は全日程を終了した。

 

141002yakyu2.JPG 141002yakyu3.JPG
141002yakyu4.JPG  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ